ステージ
地球ゴージャスVol.13 クザリアーナの翼

地球ゴージャスVol.13 クザリアーナの翼
現在、放送予定はありません。

岸谷五朗&寺脇康文らによる演劇ユニット、地球ゴージャスのステージ。強力な階級社会を形成する架空の国を舞台に、それぞれの運命に逆らい必死で生きる若者たちを描く。

2014年に結成20周年を迎えた、岸谷五朗と寺脇康文による演劇ユニット・地球ゴージャスの最新作となる第13弾。全国4カ所で行なわれた公演の中から、東京・赤坂ACTシアターでのステージを放送する。
地球ゴージャスはさまざまなゲストとの共演も特徴で、本作でも中村雅俊、風間俊介、山本裕典、SNH48のメンバー・宮澤佐江、佐藤江梨子をはじめ、元宝塚トップスターの湖月わたるなど豪華俳優陣が参戦。岸谷五朗による作・演出のもと、歌あり、ダンスあり、笑いありの王道エンターテインメント作となっている。

My番組登録者数
  • 0
地球ゴージャスVol.13 クザリアーナの翼

岸谷五朗&寺脇康文らによる演劇ユニット、地球ゴージャスのステージ。強力な階級社会を形成する架空の国を舞台に、それぞれの運命に逆らい必死で生きる若者たちを描く。

人々が、第一種王族民、第二種軍国民、第三種平国民、第四種デッシュ民という4つの階級に分けられ暮らしている架空の国・ジャメーリアを舞台に、それぞれの運命に逆らい必死で生きる人間たちを描く。
<ストーリー>第一種王族民から第四種デッシュ民まで、人々が4つに分けられ強力な階級社会を形成しているジャメーリア国。デッシュ(DEATH)民と呼ばれる最下層に生まれた少年・ガンクツ(風間俊介)は第三種平国民の奴隷として死ぬ運命にあり、夢を持たないように育てられてきた。そんな中、デッシュ民ながらサファイアの瞳を持ち、“ジャメーリア随一の美女”とうたわれるイグレット(佐藤江梨子)が、第二種軍国民にさらわれてしまう。
ガンクツは、妹のグース(湖月わたる)、奴隷仲間のキジー(寺脇康文)、ウグイ(岸谷五朗)、コルリ(宮澤佐江)とともに、彼女を救うべく軍国民の本部を目指す。ジャメーリアでは国の統率力、軍事力を誇示するための5年に一度の記念式典が迫っており、ガンクツらは軍国民を統べるスワン元帥(湖月・2役)がグースと酷似していることに驚く。そんな中、5人はイグレットの行方を知ると語る謎の男(中村雅俊)と出会う。

収録日・収録場所

  • 2014年2月/東京 赤坂ACTシアター

出演

  • 中村雅俊
  • 風間俊介
  • 山本裕典
  • 宮澤佐江
  • 佐藤江梨子
  • 湖月わたる
  • 岸谷五朗
  • 寺脇康文

スタッフ

  • 作・演出
    岸谷五朗
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの