メニュー

映画
最後のマイ・ウェイ

最後のマイ・ウェイ
現在、放送予定はありません。

1960~70年代のフランスで絶大な人気を誇ったポップスター、C・フランソワ。フランク・シナトラの名曲「マイ・ウェイ」の共作者でもあった彼の生涯を描く伝記映画。

かつてフランスのポップス界きってのスターとして絶大な人気を誇り、また、あのシナトラが新たな英語詞で歌って世界的に大ヒットした「マイ・ウェイ」の原曲の共作者として、その名を音楽史に永遠に刻みつけたフランソワ。1978年、念願の世界進出を前にしてわずか39歳でこの世を去った彼の栄光と波乱に満ちた生涯を、製作費2000万ユーロという巨費をかけてきらびやかに映画化。「ある子供」のJ・レニエが主人公になりきって体当たりの熱演を披露し、フランスでは公開されるや一躍大ヒットを記録した。

My番組登録者数
  • 0
最後のマイ・ウェイ

1960~70年代のフランスで絶大な人気を誇ったポップスター、C・フランソワ。フランク・シナトラの名曲「マイ・ウェイ」の共作者でもあった彼の生涯を描く伝記映画。

1939年、エジプトでフランス人の父とイタリア人の母の間に生まれたクロード。1956年、スエズ運河の国有化とともに父親が失職し、一家はモナコに移住。やがてクロードはショービズ界に入り、1961年、父の死を契機にパリへと進出して念願のレコードデビュー。2枚目のシングルが200万枚を超える大ヒットを飛ばし、スターの座を手に入れた彼は、その後人気アイドル歌手フランス・ギャルと相思相愛の仲となるのだが…。

作品データ

  • 原題/Cloclo
  • 制作年/2012
  • 制作国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/149分
  • 内容時間(吹替版)/149分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
クロード・フランソワ ジェレミー・レニエ
ポール・ルデルマン ブノワ・マジメル
ショウファ・フランソワ モニカ・スカッティーニ
ジョゼット・フランソワ サブリナ・セヴク
イザベル・フォレ アナ・ジラルド
フランス・ギャル ジョセフィーヌ・ジャピ

スタッフ

  • 監督
    フローラン=エミリオ・シリ
  • 製作
    シリル・コルボー=ジュスタン
  • 製作
    ジャン=バティスト・デュポン
  • 脚本
    フローラン=エミリオ・シリ
  • 脚本
    ジュリアン・ラプノー
  • 撮影
    ジョヴァンニ・フィオーレ・コルテラッチ
  • 音楽
    アレクサンドル・デズプラ

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • GAGA強い人は売れる

    • ★★★★☆
    • newmorning
    • 2014/10/20 02:17

    自分の詳しくないミュージシャンの伝記映画はハズレ無しを再認識。なまじ知ってると「次はこうだ・ああだ」とルーティン鑑賞だったり「え〜あの話カットかよ、OOに気ぃ使 続きを読む

  • シャンソンにんぎ・よ・う

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2014/07/03 09:40

    …あらすじは、解説のとおり。
      …1960〜70年代のフランスのポップス界のスターのクロード・フランソワの40年に満たない生涯が描かれている。
      結末で
    続きを読む

  • これは必見です。

    • ★★★★★
    • クロエ4477
    • 2014/06/21 21:22

    フランク・シナトラで有名な「マイ・ウェイ」の作曲者クロード・フランソワ(英語歌詞はポール・アンカ作)。私も含めて、日本で知らない人は多いはず。CDも最近出たベス 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの