映画
ペーパーボーイ 真夏の引力

ペーパーボーイ 真夏の引力
現在、放送予定はありません。

1960年代末のフロリダを舞台に、複数の男女が汗と血にまみれたスキャンダラスな人間ドラマを繰り広げるさまを、豪華多彩な演技陣の鬼気迫る競演で描いた衝撃の問題作。

「プレシャス」で一躍注目を浴びたL・ダニエルズ監督が、P・デクスターの同名ベストセラーを映画化。1960年代末のアメリカ南部を舞台に、ある死刑囚の保安官殺しの真相をめぐって奇々怪々のドラマが展開されていくが、映画の見どころとなるのは、物語の謎解き自体よりも、豪華多彩なハリウッドスターたちが繰り広げるホットで濃密な演技合戦。J・キューザックやM・マコノヒーらの熱演もさることながら、N・キッドマンの、よくぞここまでという堂々たるビッチぶりには、誰もが圧倒されること間違いなし!

My番組登録者数
  • 0
ペーパーボーイ 真夏の引力

1960年代末のフロリダを舞台に、複数の男女が汗と血にまみれたスキャンダラスな人間ドラマを繰り広げるさまを、豪華多彩な演技陣の鬼気迫る競演で描いた衝撃の問題作。

1969年、真夏のフロリダ。大学を中退し、新聞配達をしながら無為な日々を過ごすジャック。4年前、保安官殺しの罪で逮捕され、死刑判決を受けたヒラリーという男に冤罪の可能性があるとして、ジャックの兄で新聞記者のウォードが事件の再調査を開始。ウォードにその仕事を依頼したのは、獄中のヒラリーと熱心に文通した末、婚約を交わした風変わりな女性シャーロットだった。ジャックは、彼女の美しさにぞっこん一目惚れする。

作品データ

  • 原題/The Paperboy
  • 制作年/2012
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/107分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ジャック ザック・エフロン
シャーロット ニコール・キッドマン
ウォード マシュー・マコノヒー
ヒラリー ジョン・キューザック
アニタ メイシー・グレイ

スタッフ

  • 監督
    リー・ダニエルズ
  • 製作
    アヴィ・ラーナー
  • 製作
    エド・カゼル三世
  • 製作
    リー・ダニエルズほか
  • 脚本
    ピート・デクスター
  • 脚本
    リー・ダニエルズ
  • 撮影
    ロベルト・シェーファー
  • 音楽
    マリオ・グリゴロフ

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 恩赦にした奴こそ死刑だな

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2014/08/12 15:33

    …あらすじは、解説のとおり。
      1969年の夏のフロリダが舞台で、先ずは、ざらついたかのような映像が暑苦しい。
      新聞記者の兄ウォード(マシュー・マコノ
    続きを読む

  • タイトルを勝手につけ直してみる

    • ★★★★☆
    • いるみり
    • 2014/08/02 22:23

    「ペーパーボーイ 真夏の引力」 このタイトルからライトな青春映画かな?と思ってスルーしてたけど、偶然最初の方を観たら面白そうだったんで観続けました。いや~へヴィ 続きを読む

  • 豪華なキャスティング

    • ★★☆☆☆
    • rutanderin
    • 2014/07/29 22:00

    キッドマン、キューザック、マコノヒーと脇役が豪華、主演はエフロンなので期待して観ました。キッドマンはデイズ・オブ・サンダーで始めて観たが当時はまだ若くて綺麗な女 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの