映画
ドラゴンボールZ 神と神

ドラゴンボールZ 神と神

8/29(土)午前11:30

破壊神ビルス×超サイヤ人ゴッド! 地球の命運を懸け、神と神との超絶決戦が始まる。原作者・鳥山明の全面協力で実現した「ドラゴンボールZ」の劇場版アニメ。

世界中を熱狂させた鳥山明原作のアニメ「ドラゴンボール」シリーズが、17年ぶりの劇場版で復活。鳥山明自身がストーリーとキャラクターデザインを手掛け、孫悟空たちの新たな闘いが描かれる。悟空・悟飯・悟天のひとり3役の声はもちろん野沢雅子、ほか主要キャストもおなじみの声優陣が再結集、新キャラクターのビルス役には山寺宏一という万全の態勢で臨む。旧作のテイストを残しつつ、迫力を増したバトル場面が見どころだ。

My番組登録者数
  • 249
ドラゴンボールZ 神と神

破壊神ビルス×超サイヤ人ゴッド! 地球の命運を懸け、神と神との超絶決戦が始まる。原作者・鳥山明の全面協力で実現した「ドラゴンボールZ」の劇場版アニメ。

魔人ブウとの戦いから数年。悟空らは穏やかな生活を取り戻していた。だが一方、創造神と対をなす破壊神・ビルスが復活を遂げる。ビルスは《超サイヤ人ゴッド》なる存在が出現するとの予言を聞き、そのときまで眠りについていたのだ。やがて、宇宙最強と恐れられたフリーザを倒したサイヤ人がいると知ったビルスは、悟空の前に姿を現わす。強敵の出現にわくわくする悟空だが、ビルスの圧倒的な力の前に無残な敗北を喫してしまう。

作品データ

  • 制作年/2013
  • 制作国/日本
  • 内容時間/86分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
孫悟空/孫悟飯/孫悟天 野沢雅子
ビルス 山寺宏一
ウイス 森田成一
亀仙人 佐藤正治
ブルマ 鶴ひろみ
クリリン 田中真弓
ベジータ 堀川りょう

スタッフ

  • 監督
    細田雅弘
  • 脚本
    渡辺雄介
  • キャラクターデザイン
    鳥山明
  • 作画監督
    山室直儀
  • 音楽
    住友紀人
  • ストーリー
    鳥山明

関連特集

「ドラゴンボール」劇場版アニメスペシャル

人気を再燃させた近年の3作品を特集

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • トランクス君とマイちゃん

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2014/02/13 17:23

    『週刊少年ジャンプ』でリアルタイムで読んでいたが、いつの間にか疎遠になってしまっていた。
      いや~、懐かしい!
      ブルマの誕生パーティーということで、主
    続きを読む

  • 神と神

    • ★★★★★
    • eigainoti
    • 2014/02/07 18:54

    息子が友人と映画で観て来たそうです。wowowさんで放映されると言う事で楽しみに待ちたいと思います。

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「ドラゴンボール」劇場版アニメスペシャル

人気を再燃させた近年の3作品を特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの