映画
ヴィクトル・ユゴー 笑う男

ヴィクトル・ユゴー 笑う男
現在、放送予定はありません。

文豪V・ユゴーの古典小説をG・ドパルデューらフランスの豪華キャスト共演で映画化。口の両端を裂かれ、いつも笑ったような顔をした主人公は、旅芸人として生きるが……。

リュック・ベッソン監督が代表取締役社長を務める映画会社“ヨーロッパ・コープ”も参加した作品。ユゴーによる原作はサイレント映画時代の1928年、ハリウッドのユニバーサル社も映画化したことがあるが、悲劇的要素も多いストーリーを本作は、むしろ痛快といっていいほどエンターテインメント色豊かに映画化。奇妙な運命のもとで生きる主人公に扮したのは、カナダ出身のM=A・グロンダン。もともとは端正な顔立ちであることをうかがわせて魅力的だ。

My番組登録者数
  • 0
ヴィクトル・ユゴー 笑う男

文豪V・ユゴーの古典小説をG・ドパルデューらフランスの豪華キャスト共演で映画化。口の両端を裂かれ、いつも笑ったような顔をした主人公は、旅芸人として生きるが……。

口の両端が裂けた少年グウィンプレンは、彼を誘拐してそれまで行動をともにした一味に捨てられて死にかける。だが、行商の旅を続けるウルシュスに、盲目の少女デアとともに拾われて救われる。ウルシュスはグウィンプレンを見世物にした旅芸人に転業。やがて時はたち、グウィンプレンは青年に成長するが、彼は妹のように育ったデアと互いに愛情を抱くようになっていた。そんなグウィンプレンの前に肉親を名乗る裕福な者が現われる。

作品データ

  • 原題/L'homme qui rit
  • 制作年/2012
  • 制作国/フランス/チェコ
  • 内容時間(字幕版)/94分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ウルシュス ジェラール・ドパルデュー
グウィンプレン マルク=アンドレ・グロンダン
デア クリスタ・テレ
女性公爵 エマニュエル・セニエ

スタッフ

  • 監督
    ジャン=ピエール・アメリス
  • 脚本
    ジャン=ピエール・アメリス
  • 脚本
    ギョーム・ローラン
  • 撮影
    ジェラール・シモーヌ
  • 音楽
    ステファン・ムーシャ

ユーザーレビュー

現在、5件のレビューが登録されています。

  • 再放送を希望します!

    • ★★★★★
    • tenhuku356
    • 2018/11/03 08:29

    2019年4月から日本でミュージカルの舞台が始まります。原作がレミゼラブルほど知られていないのですが、残酷な運命に生きる人々の深い愛の物語です。ぜひWOWOWさ 続きを読む

  • 笑う男 再放送を!!!

    • ★★★★★
    • 紫の額紫陽花
    • 2018/10/03 23:05

    来年は日本でもミュージカルが上演されます。
    ヴィクトル・ユゴーの作品とあって期待は増すばかり。
    是非ともwowowで映画の再放送をお願いします!!!

  • 再度放送してください!

    • ★★★★★
    • ACOtan
    • 2018/07/18 08:21

    ヴィクトル・ユゴー 笑う男、世界初演でミュージカルが韓国で始まり来年は日本でも日本人キャストで上演です。ですが、日本語の本が存在しません。是非またWOWOWで放 続きを読む

  • スマイリーフェイス

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2014/10/15 15:25

    …あらすじは、解説のとおり。
      …2歳の頃に誘拐され、口の両端を切り裂かれてスマイリーフェイスにされた少年(8歳ぐらいか?)は、誘拐一味にも置き去りにされて
    続きを読む

  • レ・ミゼラブルのファンには絶対オススメ!

    • ★★★★★
    • クロエ4477
    • 2014/09/14 17:41

    日本の映画館で上映されていてもおかしくない出来栄え! 大作ってわけじゃないんだけど、盲目のデアが「レミゼ」のコゼットみたいで可愛くて、それでいて切ないんです。ジ 続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの