映画
シャンボンの背中

シャンボンの背中
現在、放送予定はありません。

不倫を意識するようになった男女の揺れ動く心を描いた、フランスの切ないラブストーリー。まるで米映画「恋におちて」のフランス版を思わせる、等身大の共感が見どころだ。

2009年度のセザール賞で脚本賞を受賞。妻が背中を痛めた主人公が、妻ではない女性の背中を見るうち、彼女に魅了されていってしまい……という対比がユニークな、フランス映画らしいロマンティックドラマ。不倫をしていいのか、すべきではないのか、悩ましい状況に、つい米映画「恋におちて」を思い出す映画ファンもいるだろう。出演は「君を想って海をゆく」のV・ランドン、「屋根裏部屋のマリアたち」のS・キベルランら。監督は「愛されるために、ここにいる」「母の身終い」が日本でも紹介されたS・ブリゼ。

My番組登録者数
  • 0
シャンボンの背中

不倫を意識するようになった男女の揺れ動く心を描いた、フランスの切ないラブストーリー。まるで米映画「恋におちて」のフランス版を思わせる、等身大の共感が見どころだ。

左官の男性ジャンは、妻アンヌ・マリーや幼い息子ジェレミーと幸福に暮らすが、何か物足りない毎日。ある日、アンヌ・マリーが背中を痛め、代わりにジェレミーの学校へ行くと、ジェレミーの担任である若い女性の代理教師シャンボンと出会う。ジャンとシャンボンはどちらからともなく互いに好意を抱き、そのことを2人とも意識しだすが、それぞれ不倫をしてはいけないと思いつつ、禁じられた一線をつい越えそうになっていって……。

作品データ

  • 原題/Mademoiselle Chambon
  • 制作年/2009
  • 制作国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/101分
  • ジャンル/ドラマ・ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
ジャン ヴァンサン・ランドン
ヴェロニク・シャンボン サンドリーヌ・キベルラン
アンヌ・マリー オーレ・アッティカ
ジェレミー アルチュール・ルー・ウールー

スタッフ

  • 監督
    ステファヌ・ブリゼ
  • 脚本
    ステファヌ・ブリゼ
  • 脚本
    フロランス・ヴィニョン
  • 撮影
    アントワーヌ・エベルレ
  • 音楽
    アンジュ・ジノッジ

ユーザーレビュー

現在、5件のレビューが登録されています。

  • 音楽も素敵

    • ★★★★☆
    • tora2010
    • 2015/05/20 13:12

    こういう大人のラブストーリーは好みです。劇中のバイオリンの音色が素敵だったのでエンドロールをチェックしたら田中綾子さんというパリ在住の日本人バイオリニストでした 続きを読む

  • ネタバレ演出の1つ1つに魅せられた

    • ★★★★★
    • mis@
    • 2015/03/25 02:59

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 心というものを映像で描いた傑作!

    • ★★★★★
    • クロエ4477
    • 2014/02/23 21:48

    どっかの映画祭で脚本賞を獲っただけのことはあります。妻子を持つ男が女先生と不倫をするだけなんですが、長回しの撮影をふんだんに使って、お互いの心が惹かれあっていく 続きを読む

  • ネタバレシンプルだけど上質な大人の恋愛物語

    • ★★★☆☆
    • lunalovegood
    • 2014/02/01 19:06

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • サンドリーヌ・キベルランに魅せられる

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2014/01/09 10:47

    …あらすじは、解説のとおり。
      出演は『君を想って海をゆく』のヴァンサン・ランドンと『屋根裏部屋のマリアたち』のサンドリーヌ・キベルランなので観ない訳にはい
    続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの