映画
ゆれる

ゆれる
現在、放送予定はありません。

山奥で起きた転落死事件。被害者は幼なじみの女性だが、加害者はある兄弟の兄か。弟は兄を守ろうとする。オダギリジョーと香川照之が共演した、西川美和監督のサスペンス。

「夢売るふたり」の西川美和監督が原案・脚本も担当した、監督デビュー作「蛇イチゴ」に続く長編第2作。山梨県を舞台にした本作は、転落死事件をきっかけに兄弟の間にくすぶっていた愛と憎悪によって、2人の隠された心理が浮かび上がってくるという構成。オダギリ演じる弟の猛と香川演じる兄の稔の拘置所での接見場面をはじめ、後半に繰り広げられる裁判場面など、重苦しい雰囲気と緊張感が映画全体を包み込んで、見る者の心を離さない。さらには、8mmフィルムと映写機が巧みに活かされるクライマックスも見事。

My番組登録者数
  • 0
ゆれる

山奥で起きた転落死事件。被害者は幼なじみの女性だが、加害者はある兄弟の兄か。弟は兄を守ろうとする。オダギリジョーと香川照之が共演した、西川美和監督のサスペンス。

東京で写真家として成功した猛は母の一周忌で山梨に帰郷する。母の葬儀に立ち会わず、父の勇と折り合いの悪い猛だったが、温厚な兄の稔は猛を気遣う。猛は幼なじみの智恵子と再会し、その夜関係を持つ。次の日、兄弟と智恵子は渓谷に出かけ、稔のいないところで智恵子は猛と東京に行くと言い出す。直後、猛はある吊り橋を渡るが、智恵子はそんな猛の後を追う。彼女を追って吊り橋に来た稔の前で智恵子は渓流に落下し、命を落とす。

作品データ

  • 制作年/2006
  • 制作国/日本
  • 内容時間/120分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
早川猛 オダギリジョー
早川稔 香川照之
早川勇 伊武雅刀
岡島洋平 新井浩文
川端智恵子 真木よう子

スタッフ

  • 監督
    西川美和
  • 原案
    西川美和
  • 脚本
    西川美和
  • 撮影
    高瀬比呂志
  • 音楽
    カリフラワーズ

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

    • ★★★★☆
    • rutanderin
    • 2013/10/31 23:26

    普段あまり邦画は観ませんが、知人に勧められてこの映画を観ました。じんわりと話が進みますが展開が良くて退屈しません。何故弟があのような大きな嘘を付いたのかそこまで 続きを読む

  • 揺れに揺れる

    • ★★★★★
    • hero come on
    • 2013/10/18 08:12

    …あらすじは解説のとおり、と書くのもまどろっこしいほど魅了されてしまった。
      智恵子(真木よう子)が揺れて、吊り橋が揺れて、そして、兄・稔(香川照之)が揺れ
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの