映画
コロンビアーナ

コロンビアーナ
現在、放送予定はありません。

南米のコロンビアで両親を殺された少女カトレアは渡米し、最強の殺し屋になる……。L・ベッソンが製作・脚本に参加し、「アバター」のZ・サルダナが主演したアクション。

「トランスポーター」「96時間」など、仏米合作の大スケールアクション編を次々とプロデュースしているヒットメーカー・ベッソンだが、監督した初期作「ニキータ」「レオン」を見ても分かる通り、“戦う女性”が大好き。本作も、少女時代に両親を殺されたのを機に暗殺者になるという、まるで「ニキータ」「レオン」のハイブリッドを思わせる、タフなヒロイン像を確立。「アバター」ではCGで加工される役どころで損をしていたかのようなサルダナだが、本作では本来のセクシーでワイルドな魅力をたっぷりと放った。

My番組登録者数
  • 0
コロンビアーナ

南米のコロンビアで両親を殺された少女カトレアは渡米し、最強の殺し屋になる……。L・ベッソンが製作・脚本に参加し、「アバター」のZ・サルダナが主演したアクション。

1992年、コロンビア。ギャングの父親を持つ9歳の少女カトレアは、大物ギャングが送り込んだ刺客たちに両親を惨殺され、決死の逃走を経て、米国のシカゴに住む叔父エミリオのもとを訪ねる。カトレアは両親を殺した面々への復讐を誓い、エミリオに自分を一流の暗殺者にしてくれと頼む。15年後、凄腕の暗殺者となった彼女はひとりまたひとりと復讐していくが、コロンビアのギャングに命を狙われる一方、FBIからも追われる。

作品データ

  • 原題/Colombiana
  • 制作年/2011
  • 制作国/アメリカ/フランス
  • 内容時間(字幕版)/108分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
カトレア ゾーイ・サルダナ
マルコ ジョルディ・モリャ
ロス レニー・ジェームズ
9歳のカトレア アマンドラ・ステンバーグ
ダニー マイケル・ヴァルタン

スタッフ

  • 監督
    オリヴィエ・メガトン
  • 製作
    リュック・ベッソン
  • 製作
    アリエル・ゼトゥン
  • 脚本
    リュック・ベッソン
  • 脚本
    ロバート・マーク・ケイメン
  • 撮影
    ロマン・ラクールバ
  • 音楽
    ナサニエル・メカリー

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 素晴らしい 殺し屋映画 何度視ても面白い!

    • ★★★★★
    • HDMaster
    • 2014/02/10 02:19

    どちらかと言えば 『ニキーター』よりも 『必殺仕事人』となった黒人少女 ゾーイ・サルダナがエッジの立った演技で 最初から息を飲む展開で最後まで引き込まれてしまっ 続きを読む

  • 少女のスバシッコさ

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2013/10/08 10:57

    …あらすじは、解説のとおり。
      リュック・ベッソンが製作と脚本を手掛けたアクションなので、なるほど、『ニキータ』+『レオン』の雰囲気は醸し出していた。
    続きを読む

  • 女性アクション

    • ★★★★☆
    • rutanderin
    • 2013/09/30 09:47

    ベンソン脚本、制作のアクション映画です。先日ベンソンのコメディタッチのスパイものの連続ドラマ『ノー・リミット』を観たばかりで今回も期待して観ました。少女の両親が 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの