映画
アイアン・スカイ

アイアン・スカイ

9/28(月)深夜1:00

もしも月の裏にナチスドイツがまだいたら……という大胆なアイデアを描いたSFアクション。製作費の一部を、映画ファンから集めたのも大きな話題に。7年後に続編も誕生。

かつて「スター・トレック」をパロディーにした「スターレック 皇帝の侵略」を放ったT・ヴオレンソラ監督らフィンランドの無名の製作陣は2006年に本作に着手したが、製作費の調達に何度も困り、そこで世界中の映画ファンからカンパを募り、約1億円で予告編を作ってネットで公開。4カ月で1000万アクセスを突破したことでようやく製作費を確保。B級ながらスケールやスピード感は大作に負けず、ナチスや現在のホワイトハウスを皮肉ったギャグも痛快で退屈させない。続編「~/第三帝国の逆襲」も作られた。

My番組登録者数
  • 240
アイアン・スカイ

もしも月の裏にナチスドイツがまだいたら……という大胆なアイデアを描いたSFアクション。製作費の一部を、映画ファンから集めたのも大きな話題に。7年後に続編も誕生。

2018年、合衆国女性大統領の再選対策のため、アフリカ系男性モデルのワシントンがロケットで月面に送られる。彼は月面でカギ十字のマークを付けた一味に捕まり、彼らの基地に連行される。彼を捕まえたのは第二次世界大戦後、月の裏側に移住して第四帝国を作っていたナチスの残党たちで、着々と軍備を増強して地球侵略の機会を狙っていた。ワシントンが第四帝国に協力させられる一方、地球では彼らを迎撃する準備が始まり……。

作品データ

  • 原題/Iron Sky
  • 制作年/2012
  • 制作国/フィンランド/ドイツ/オーストラリア
  • 内容時間(字幕版)/93分
  • 内容時間(吹替版)/93分
  • ジャンル/コメディ・アクション/冒険・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
レナーテ・リヒター ユリア・ディーツェ
クラウス・アドラー ゲッツ・オットー
ジェームズ・ワシントン クリストファー・カービイ
合衆国大統領 ステファニー・ポール
リヒター博士 ティロ・プリュックナー
コーツフライシュ総統 ウド・キアー

スタッフ

  • 監督
    ティモ・ヴオレンソラ
  • 原案
    ヨハンナ・シニサロ
  • 脚本
    ティモ・ヴオレンソラ
  • 脚本
    マイケル・カレスニコ
  • 撮影
    ミカ・オラスマー
  • 音楽
    ライバッハ

関連特集

「アイアン・スカイ」一挙放送

カルトなSFコメディ2部作を一挙オンエア

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • アメリカはいいの!

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2013/06/04 17:03

    …あらすじは、解説のとおり。
      第二次世界大戦で敗北を喫したナチス・ドイツが、月の裏側に秘密基地を作っていて、地球侵略を企むという奇想天外なおバカストーリー
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「アイアン・スカイ」一挙放送

カルトなSFコメディ2部作を一挙オンエア

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの