ステージ
三谷幸喜「ホロヴィッツとの対話」 渡辺謙×段田安則×和久井映見×高泉淳子

三谷幸喜「ホロヴィッツとの対話」

三谷幸喜が作・演出を手掛けた感動作。20世紀のピアノの巨匠たちを支えた調律師と天才ピアニストをめぐる一夜の物語を渡辺謙はじめ珠玉のキャストが演じ大喝采を浴びた。

My番組登録者数
  • 384
三谷幸喜「ホロヴィッツとの対話」

三谷幸喜が作・演出を手掛けた感動作。20世紀のピアノの巨匠たちを支えた調律師と天才ピアニストをめぐる一夜の物語を渡辺謙はじめ珠玉のキャストが演じ大喝采を浴びた。

2007年の「コンフィダント・絆」、2011年の「国民の映画」に続く海外芸術家シリーズ第3弾のモデルは、20世紀のピアノの巨匠、ウラディミール・ホロヴィッツ。調律師のフランツ・モアを演じるのは、12年振りの舞台出演となる世界的名優・渡辺謙。彼の妻・エリザベスには、本作が初舞台となる和久井映見が挑む。天才ピアニスト、ウラディミール・ホロヴィッツは舞台「国民の映画」でも好演した段田安則。その妻・ワンダには、三谷作品初登場となる高泉淳子という豪華キャストが出演。
天才ピアニストのホロヴィッツと、彼の演奏を支える調律師のフランツ・モア、芸術に人生を捧げる2人のエネルギーの源泉とは? 2人は何のために身を削り、芸術に奉仕するのか? そして何を得て、何を失っているのか? ホロヴィッツ夫妻とモア夫妻のとある一夜の会話を描きつつ、“芸術そのもの”に迫っていく。

収録日・収録場所

  • 2013年3月30日/大阪 イオン化粧品 シアターBRAVA!

出演

  • 渡辺謙
  • 段田安則
  • 和久井映見
  • 高泉淳子

スタッフ

  • 作・演出
    三谷幸喜
  • 演奏
    荻野清子
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの