映画
ポルノ☆スターへの道

ポルノ☆スターへの道
現在、放送予定はありません。

ポルノ映画の主演スターになることを人生の目標にした、ちょっとおバカな主人公がたどる運命を、過激ギャグ満載で描いたコメディ。製作・脚本は人気男優のA・サンドラー。

1970年代後半の米ポルノ業界にオマージュをささげた佳作「ブギーナイツ」のような世界観のもと、人気コメディスターのサンドラーが製作・脚本(いずれも共同)を務めて、サンドラーが演じたとしてもおかしくないほど彼にそっくりな子分(?)N・スウォードソン(「ジャックとジル」)が主人公に扮し、脱力系の笑いを誘う。珍作が選ばれることで有名なラジー賞で6部門にノミネートされたという事実も、本作の正真正銘かつまっすぐなくだらなさを証明しているといえよう。監督は「アニマルマン」のT・ブラディ。

My番組登録者数
  • 0
ポルノ☆スターへの道

ポルノ映画の主演スターになることを人生の目標にした、ちょっとおバカな主人公がたどる運命を、過激ギャグ満載で描いたコメディ。製作・脚本は人気男優のA・サンドラー。

地方で暮らす純真無垢な青年バッキーは、両親がかつてポルノ映画界きってのスターコンビだったと知るが、映画界の大スターだったと誤解し、自分もスターになろうと長距離バスに乗ってハリウッドに引っ越す。そこで親切な女性キャシーに出会う一方、伝説的ポルノスター・カップルの息子であるバッキーは商売に使えると値踏みしたかつての売れっ子監督マイルズが試しにいきなりバッキーの主演作を撮影してみると、そこで奇跡が……?

作品データ

  • 原題/Bucky Larson: Born to Be a Star
  • 制作年/2011
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/97分
  • ジャンル/コメディ

出演

役名 役者名
バッキー・ラーソン ニック・スウォードソン
キャシー クリスティナ・リッチ
マイルズ ドン・ジョンソン
ディック・シャドウ スティーヴン・ドーフ
バッキーの父親 エドワード・ハーマン

スタッフ

  • 監督
    トム・ブラディ
  • 製作
    アダム・サンドラー
  • 製作
    アレン・コヴァート
  • 製作
    ジャック・ジャラプトほか
  • 脚本
    アダム・サンドラー
  • 脚本
    アレン・コヴァート
  • 脚本
    ニック・スウォードソン
  • 撮影
    マイケル・バレット
  • 音楽
    ワディ・ワクテル

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 笑えます。癒されます。

    • ★★★★★
    • ひげじじい
    • 2013/03/17 16:41

    ポルノスターにあこがれることはあっても、本気で向き合うことはなかなか出来ないことですが、それだけに、痛快で大いに笑わせてもらいました。それに別の意味で自信もつい 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの