映画
ドラゴン・タトゥーの女

ドラゴン・タトゥーの女

3/8(日)深夜2:15

3/15(日)深夜1:00

スウェーデンが生んだ世界的ベストセラー小説「ミレニアム」シリーズの第1作を、ハリウッドが再映画化。あるジャーナリストが少女失踪事件を調査する。D・クレイグ主演。

2009年に本国スウェーデンでも映像化された原作を、「セブン」のD・フィンチャー監督が再映画化。これまでの映像化以上に、原作に盛り込まれた膨大な情報量(ヴァンゲル家の家系の説明など)を反映させるという、同監督らしい凝った演出が光る(アカデミー賞では編集賞を受賞)。スターの顔触れの華やかさもハリウッドらしく、6代目“007”スターのクレイグもカッコいいが、R・マーラが本作で大熱演を見せて大化け。アカデミー主演女優賞候補になった。2018年に続編「蜘蛛の巣を払う女」も作られた。

My番組登録者数
  • 300
ドラゴン・タトゥーの女

スウェーデンが生んだ世界的ベストセラー小説「ミレニアム」シリーズの第1作を、ハリウッドが再映画化。あるジャーナリストが少女失踪事件を調査する。D・クレイグ主演。

スウェーデンで社会派雑誌「ミレニアム」を発行している出版社で働くジャーナリストのミカエルに、大財閥ヴァンゲル・グループの前会長ヘンリックから、ある調査依頼が届く。それを引き受けたミカエルだが、ヘンリックの依頼でミカエルの身辺調査を行なっていた天才的リサーチャーの女性、リスベットをひょんなことから相棒にすることになる。ミカエルたちが恐るべき真相に迫ったとき、ミカエルはある人物から命を狙われてしまう。

作品データ

  • 原題/The Girl with the Dragon Tattoo
  • 制作年/2011
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/159分
  • 内容時間(吹替版)/159分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

受賞歴

  • 第84回(2011)アカデミー賞編集賞

出演

役名 役者名
ミカエル・ブルムクヴィスト ダニエル・クレイグ
リスベット・サランデル ルーニー・マーラ
ヘンリック・ヴァンゲル クリストファー・プラマー
ディルク・フルーデ スティーヴン・バーコフ
マルティン・ヴァンゲル ステラン・スカルスゲールド
エリカ ロビン・ライト
ドラガン・アルマンスキー ゴラン・ヴィシュニック

スタッフ

  • 監督
    デヴィッド・フィンチャー
  • 製作
    スコット・ルーディン
  • 製作
    ソーレン・スタルモス
  • 製作
    オーレ・ソンドベルイ
  • 脚本
    スティーヴン・ザイリアン
  • 撮影
    ジェフ・クローネンウェス
  • 音楽
    トレント・レズナー
  • 音楽
    アティカス・ロス

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2020

ユーザーレビュー

現在、5件のレビューが登録されています。

  • ルーニー・マーラの役作り凄え 超できる女を見せてくれ面白かった

    • ★★★★☆
    • HDMaster
    • 2016/11/28 11:15

    期待せずして視始めたのたのだが、視ていくほどにその サスペンスな内容の ひも解きに引き込まれてしまう。 調査助手になったリスベットが特殊工作員顔負けの活躍ぶりに 続きを読む

  • ネタバレ興味深かった

    • ★★★★☆
    • newmorning
    • 2016/05/18 20:07

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 悪くはないのだが…

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2013/02/13 14:00

    …あらすじは、解説のとおり。
      原作こそ読んでいないが、スウェーデン版の3部作は大好きな作品なので愉しみに観た。
      う~~ん、どうしても比較してしまう。
    続きを読む

  • 勝ち目はないけれど…

    • ★★★★☆
    • よいこままちゃん
    • 2013/01/28 01:12

    スウェーデン版「ミレニアム ドラゴンタトゥーの女」を観て衝撃を受け、「ミレニアム 火と戯れる女」「ミレニアム 眠れる女と狂卓の騎士」を観た。
    虜になって原作の
    続きを読む

  • ネタバレ映画館で観ると無駄に長かったのでWOWOWで観たほうが良い映画 ^^)

    • ★★★★☆
    • さすらいダイバー
    • 2012/11/27 22:16

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2020

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの