映画
スリーデイズ

スリーデイズ
現在、放送予定はありません。

「クラッシュ」でアカデミー賞に輝くP・ハギス監督と人気男優R・クロウが強力タッグ結成。殺人容疑をかけられた妻を救うため人生を懸ける男を描くサスペンスアクション。

「ミリオンダラー・ベイビー」で脚本を担当し、「クラッシュ」では監督も務めたハギスが、フレッド・カヴァイエ監督のフランス映画「すべて彼女のために」を、米国でリメイク。まず、上映時間が、オリジナル版より長いのが特徴。丹念な人間描写の積み重ねと緻密に脱獄が計画されていく前半は脚本家でもあるハギスの独壇場ともいえる巧みさ。後半の一歩も先が読めない頭脳戦、脱獄シークエンスなどダイナミックな演出もあり、はらはらし通しで緊迫感満点だ。ハギス自ら出演オファーしたクロウの渾身の演技も見どころ。

My番組登録者数
  • 0
スリーデイズ

「クラッシュ」でアカデミー賞に輝くP・ハギス監督と人気男優R・クロウが強力タッグ結成。殺人容疑をかけられた妻を救うため人生を懸ける男を描くサスペンスアクション。

大学教授のジョンは、愛する妻ララ、息子ルークと幸せな毎日を送っていた。ある朝、彼の家に警察が踏み込み、殺人容疑でララが逮捕されてしまう。3年後、ジョンはひとりで息子を育てながら、妻の無実を証明するべく、懸命に奔走する。だが、裁判で妻に不利な証拠が提出され、ララの殺人罪は確定してしまう。絶望し、獄中で自殺を図ったララの姿を見たジョンは、彼女の人生と家族の幸せを取り戻すため、脱獄計画を練り上げる。

作品データ

  • 原題/The Next Three Days
  • 制作年/2010
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/134分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ジョン・ブレナン ラッセル・クロウ
ララ・ブレナン エリザベス・バンクス
ジョージ・ブレナン ブライアン・デネヒー
ナブルシ警部 レニー・ジェームズ
ニコール オリヴィア・ワイルド
デイモン・ペニントン リーアム・ニーソン

スタッフ

  • 監督
    ポール・ハギス
  • 製作
    ポール・ハギス
  • 製作
    マイケル・ノジック
  • 製作
    オリヴィエ・デルボスほか
  • 脚本
    ポール・ハギス
  • 撮影
    ステファーヌ・フォンテーヌ
  • 音楽
    ダニー・エルフマン

関連特集

4週連続!秋の夜長のサスペンス特集

緊迫感あふれるサスペンス映画21本を特集

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 映画の醍醐味を感じる映画。

    • ★★★★★
    • かまちゃん12号
    • 2012/12/10 12:18

    ラッセル・クロウいい味出してるよ。少々ゴツイ感じですが、演技者としては、トップクラスです。もっと若かったら、ハリソンフォードあたりが適役だったかも知れません。
    続きを読む

  • ネタバレオリジナル版の同等以上

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2012/12/05 16:18

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 凄い! 視てると直ぐに引き込まれてしまい 2時間30分 釘付けにされてしまう傑作!

    • ★★★★★
    • HDMaster
    • 2012/09/08 07:01

    視てて暫くすると 冤罪での奥さんが投獄って・「アレッこれって前に視たっけ・・?」 と視た事感を感じつつも 映像や奥さん役のエリザベス・バンクスに見覚えがない・・ 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

4週連続!秋の夜長のサスペンス特集

緊迫感あふれるサスペンス映画21本を特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの