映画
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
現在、放送予定はありません。

活劇小説の古典を、驚異のVFXと3D映像でよみがえらせた大冒険スペクタクル大作。その名を知られた三銃士と若き銃士見習いダルタニアンが英仏を揺るがす陰謀に挑む。

アレクサンドル・デュマの名作小説を「バイオハザード」シリーズのP・W・S・アンダーソン監督が大胆なアレンジで映画化したスペクタクル大作。飛行船同士の空中戦をはじめ、全編3D撮影されたという迫力の映像が見もの。ダルタニアン役に抜擢された「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」の若手L・ラーマン、悪女ミレディに扮したM・ジョヴォヴィッチの熱演も見どころだ。ほかの共演にO・ブルーム、C・ヴァルツなど。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

活劇小説の古典を、驚異のVFXと3D映像でよみがえらせた大冒険スペクタクル大作。その名を知られた三銃士と若き銃士見習いダルタニアンが英仏を揺るがす陰謀に挑む。

17世紀フランス。銃士に憧れ、パリへやって来た無鉄砲な青年ダルタニアンは、そうとは知らず高名な三銃士それぞれと決闘の約束をかわしてしまう。その矢先、陰の権力者リシュリュー枢機卿の親衛隊と乱闘騒ぎが起き、生意気だが腕が立つダルタニアンは三銃士に気に入られ、彼らの仲間となる。やがて英仏間に紛争を起こして王位を奪おうとたくらむ枢機卿と悪女ミレディの陰謀を知り、ダルタニアンらは祖国を守るために立ち上がる。

作品データ

  • 原題/The Three Musketeers
  • 制作年/2011
  • 制作国/ドイツ/フランス/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/111分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ダルタニアン ローガン・ラーマン
アトス マシュー・マクファディン
ポルトス レイ・スティーヴンソン
アラミス ルーク・エヴァンス
バッキンガム公爵 オーランド・ブルーム
ミレディ・ド・ウィンター ミラ・ジョヴォヴィッチ
リシュリュー枢機卿 クリストフ・ヴァルツ

スタッフ

  • 監督
    ポール・W・S・アンダーソン
  • 製作
    ジェレミー・ボルト
  • 製作
    ポール・W・S・アンダーソン
  • 製作
    ロバート・クルツァー
  • 脚本
    アレックス・リトヴァク
  • 脚本
    アンドリュー・デイヴィス
  • 撮影
    グレン・マクファーソン
  • 音楽
    ポール・ハスリンジャー

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 絵本を繰るようなポップな演出

    • ★★★☆☆
    • mis@
    • 2012/09/27 11:34

    本編で時おり現れる(場所が移動していくのを教えるとき)“絵本”のような演出。 これが3Dでは「飛び出す絵本」のようで実に可愛い。これは子供と見ると結構ハマり楽し 続きを読む

  • 映像はキレイなのだが ・ ・

    • ★★★☆☆
    • HDMaster
    • 2012/09/11 22:37

    ゴリゴリにゴツイ『ROME』のレイ・スティーヴンソンが出てたりするのは個人的には嬉しく感じるが子持ちのミラ・ジョヴォヴィッチをお色気方面に起用してるのは頂けない 続きを読む

  • ミラ・ジョヴォヴィッチが主役

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2012/09/11 14:49

    …冒頭から、ミラ・ジョヴォヴィッチがバイオハザードで見たことがあるようなアクションを繰り出したので、後で調べてみると、監督は「バイオハザード」シリーズのポール・ 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの