{"prg_cd":"110810"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"113646"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"112392"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"113647"}
{"prg_cd":"113756"}
{"prg_cd":"113508"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113211"}
{"prg_cd":"113928"}
{"prg_cd":"113415"}

映画
山猫は眠らない4 復活の銃弾

山猫は眠らない4 復活の銃弾
現在、放送予定はありません。

スナイパーの孤独と活躍を描いたサスペンスアクションの第4弾。伝説の狙撃手トーマス・ベケットの息子を新たな主人公に、謎の敵に仲間を殺された彼の復讐を描く。

トム・ベレンジャー演じる伝説の狙撃手トーマス・ベケットの活躍を描いた前3作を受けて、トーマスの血を引く息子ブランドンを新たな主人公に据えたシリーズ第4作。主演はC・マイケル・コリンズ。「タイタニック」のB・ゼーンが第1作でトーマスの相棒を務めた新米スナイパー、ミラーに再び扮し、今度はベテランとして若き主人公をサポートする。スナイパーという仕事の孤独と葛藤を描いた作風は今作でも健在だ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
山猫は眠らない4 復活の銃弾

スナイパーの孤独と活躍を描いたサスペンスアクションの第4弾。伝説の狙撃手トーマス・ベケットの息子を新たな主人公に、謎の敵に仲間を殺された彼の復讐を描く。

アフリカ、コンゴ民主共和国の国境地帯。国連軍三等軍曹のブランドンは、伝説的なスナイパー、トーマス・ベケットを父に持ち、また父親譲りの狙撃の才能を秘めていた。そんなある日、彼は反体制派領地に拘束された欧州農民の救出任務に向かう。だが作戦を開始した矢先、謎の武装勢力から襲撃され、仲間は全滅、ブランドン自身もケガを負ってしまう。復讐に燃えるブランドンは、父の元相棒ミラーの協力を得て反撃を開始するが……。

作品データ

  • 原題/Sniper:Reloaded
  • 制作年/2011
  • 制作国/南アフリカ/アメリカ/ドイツ
  • 内容時間(字幕版)/92分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ブランドン・ベケット チャド・マイケル・コリンズ
リチャード・ミラー ビリー・ゼーン
ハンス・ジーガー リヒャルト・サメル
マーティン・チャンドラー パトリック・リスター
エレン・アブラモヴィッツ アナベル・ライト

スタッフ

  • 監督
    クラウディオ・ファエ
  • 製作
    クラウディオ・ファエほか
  • 脚本
    ジョン・ファサーノ
  • 撮影
    ロレンツォ・セナトーレ
  • 音楽
    マーク・セイフリッツ
  • 音楽
    マーカス・トランプ

関連特集

「山猫は眠らない」7作一挙放送

狙撃手の孤独な戦いを描いた人気シリーズ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

「山猫は眠らない」7作一挙放送

狙撃手の孤独な戦いを描いた人気シリーズ

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの