{"prg_cd":"105552"}
{"prg_cd":"110744"}
{"prg_cd":"112570"}
{"prg_cd":"113116"}
{"prg_cd":"109306"}
{"prg_cd":"019361"}
{"prg_cd":"020685"}
{"prg_cd":"020684"}
{"prg_cd":"100808"}
{"prg_cd":"112240"}
{"prg_cd":"113074"}
{"prg_cd":"113568"}
{"prg_cd":"112688"}
{"prg_cd":"113364"}
{"prg_cd":"113652"}
{"prg_cd":"022673"}
{"prg_cd":"112487"}
{"prg_cd":"113868"}
{"prg_cd":"114154"}
{"prg_cd":"114200"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"114420"}
{"prg_cd":"113904"}
{"prg_cd":"114208"}
{"prg_cd":"114293"}

映画
星を追う子ども

星を追う子ども

12/27(木)午後4:30

「君の名は。」の新海誠監督が贈る本格ジュブナイルファンタジーアニメーション。地下世界アガルタへの冒険に旅立った少年少女と教師を待ち受ける運命を描く。

本作は、これまでの新海作品とテイストが大きく異なった本格冒険ファンタジー。地底にあるという理想郷アガルタの伝説をモチーフに、少年少女の冒険を多彩なアクションシーンとともに描く。イマジネーションあふれる地下世界のビジュアルや、冒険を通してヒロインが成長していく過程が丁寧に描かれている。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 251
星を追う子ども

「君の名は。」の新海誠監督が贈る本格ジュブナイルファンタジーアニメーション。地下世界アガルタへの冒険に旅立った少年少女と教師を待ち受ける運命を描く。

母親と2人暮らしの少女アスナは、父親の形見の鉱石ラジオから聞こえてきた不思議な歌声に魅了されるが、地下世界アガルタから来たという少年シュンと出会う。交流を重ねるうち、アスナはあの歌声が彼のものだったと知り、2人は心を通わせていく。だが、シュンは遺体となって見つかる。シュンの死が信じられないアスナは新任の教師モリサキから地下世界の伝説を聞く。そんな彼女の前に、シュンにそっくりな少年シンが現われ……。

作品データ

  • 制作年/2011
  • 制作国/日本
  • 内容時間/116分
  • ジャンル/アニメーション

楽曲情報

  • 熊木杏里
    Hello Goodbye & Hello

出演

役名
アスナ(渡瀬明日菜) 金元寿子
シュン/シン 入野自由
モリサキ(森崎竜司) 井上和彦
リサ 島本須美
マナ 日高里菜
ミミ 竹内順子
アスナの母 折笠富美子

スタッフ

  • 原作・脚本・監督
    新海誠
  • キャラクターデザイン・作画監督
    西村貴世
  • 美術監督
    丹治匠
  • 音楽
    天門

関連特集

特集:「君の名は。」と新海誠監督の世界

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 「シンプル、ストレート」イズ ベスト

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2012/05/07 17:56

    ネット上ではジブリになり下がったとの厳しい批判もあるようだが、ジブリがあまり好みではない自分は割とこの作品は好感が持てた。
    ストーリー的にも非常にシンプルで、
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

特集:「君の名は。」と新海誠監督の世界

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの