映画
フード・インク

フード・インク
現在、放送予定はありません。

いま現代人たちが食べているのは食品ではなく、大量消費を前提として生み出されている工業製品だ……。ショッキングな食の実態にカメラが迫った、衝撃のドキュメンタリー!

第82回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた問題作。タイトルの「フード・インク」の中の“インク”とは“企業”、ひいては巨大企業のこと。食品の味や消費者の健康よりも価格が重視される現代の消費文明で、巨大食品産業が効率重視の生産を行なっている実態に取材陣は肉薄。作品は、問題が山積みとなった現状を鋭く掘り下げる一方、オーガニック・フードの価値を説いて救いを感じさせる。日本では《食の社会見学シリーズ》と銘打ち、「ありあまるごちそう」とあわせて連続公開された。

My番組登録者数
  • 0
フード・インク

いま現代人たちが食べているのは食品ではなく、大量消費を前提として生み出されている工業製品だ……。ショッキングな食の実態にカメラが迫った、衝撃のドキュメンタリー!

全米のスーパーで販売されている鶏肉は、生産地までたどると意外な事実が判明。かつての半分の期間で2倍の鶏肉を生産するため、工場でニワトリは急激に成長させられるが、足の成長が追いつかずに少し歩いただけで足の骨が折れる。また食用牛も巨大工場ですし詰めにされ、従来のような牧草より廉価なコーン(とうもろこし)を食べるため、病気にかかりがち。このように巨大食品産業が効率重視の生産を続けることに未来はあるのか?

作品データ

  • 原題/Food, Inc.
  • 制作年/2008
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/94分
  • ジャンル/ドキュメンタリー

スタッフ

  • 監督
    ロバート・ケナー
  • 製作
    ロバート・ケナー
  • 製作
    エリス・パールスタイン
  • 撮影
    リチャード・ピアース
  • 音楽
    マーク・アドラー

ユーザーレビュー

現在、4件のレビューが登録されています。

  • TPP反対すべきか?

    • ★★★★★
    • やまたのぱぱ
    • 2012/04/08 14:37

    衝撃的な画像の連続、私達が口にするものが、こんな風に出来たのか、恐らく大部分は本当なのでしょうが、少し信じられない部分も。細部に関しては検証は必要でしょう。
    続きを読む

  • 自由の国、アメリカ

    • ★★★☆☆
    • るーぶるS
    • 2012/04/01 18:07

    何事も過剰は良くない。自由も過ぎれば、独占の自由や弱いものを握りつぶす自由、なんてことになりますという典型を見せられました。確かに彼らの嗜好や知識の問題もあるの 続きを読む

  • さらばアメリカ工業食品

    • ★★★★★
    • 碧洛
    • 2012/03/26 11:30

    アメリカの「資本主義」の行き過ぎを感じさせられる作品。
    元々行かないファーストフードに、もはや行けない。
    アメリカ食品はやはり買えない。

    善良なる人々が努力を
    続きを読む

  • 驚愕の真実!

    • ★★★★★
    • modetaka
    • 2012/03/25 22:38

     我々が生きて行く為の食料(原料・食材)が大企業によって支配されている。逆にそれを正そうと考えている人(生産者)はいるが・・・、やはり・・・・。

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの