映画
博奕打ち 総長賭博

博奕打ち 総長賭博
現在、放送予定はありません。

鶴田浩二主演の「博奕打ち」シリーズ第4作で、同シリーズ中の白眉というにとどまらず、数々の作品が量産された東映任侠映画史上の最高傑作との呼び声も高い屈指の名作。

本シリーズの演出を今回初めて手がけた山下耕作監督が、名脚本家・笠原和夫が書き上げたギリシャ悲劇のように凝縮された運命劇を格調高く映画化。親分の跡目争いを契機に敵味方に二分されることになった身内同士が、血で血を洗う壮絶な死闘を繰り広げて屍の山を築いていく様子を、間然するところのない演出で見事に描き切り、圧巻のドラマを構築。公開時に、あの三島由紀夫をして「これは何の誇張もなしに“名画”だと思った」と言わしめ、それまで世間で冷遇視されていた任侠映画への評価を一変させることになった。

My番組登録者数
  • 0
博奕打ち 総長賭博

鶴田浩二主演の「博奕打ち」シリーズ第4作で、同シリーズ中の白眉というにとどまらず、数々の作品が量産された東映任侠映画史上の最高傑作との呼び声も高い屈指の名作。

昭和9年、東京。天竜一家の総長・荒川が病で倒れ、跡目相続が緊急の課題に。2代目の筆頭候補は中井だったが、自分は傍流の出身と辞退して、目下服役中の兄弟分・松田を推挙。しかし、ある思惑を胸に秘めた荒川の舎弟・仙波が、荒川の娘婿・石戸を押し立て、彼を強引に2代目に決めてしまう。やがて松田が出所してくるが、自分を差し置いて石戸が2代目の総長に決まったと知って不服を唱え、身内同士、血で血を洗う死闘が始まる。

作品データ

  • 制作年/1968
  • 制作国/日本
  • 内容時間/95分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
中井信次郎 鶴田浩二
つや子 桜町弘子
松田鉄男 若山富三郎
石戸孝平 名和宏
弘江 富司純子
仙波多三郎 金子信雄
小林音吉 三上真一郎

スタッフ

  • 監督
    山下耕作
  • 企画
    俊藤浩滋
  • 企画
    橋本慶一
  • 脚本
    笠原和夫
  • 撮影
    山岸長樹
  • 音楽
    津島利章

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの