ステージ
コクーン歌舞伎「佐倉義民傳」

コクーン歌舞伎「佐倉義民傳」
現在、放送予定はありません。

中村勘三郎と串田和美が現代に問う大胆・新鮮な2010年のコクーン歌舞伎第11弾。劇中にちりばめられている、いとうせいこう作詞のラップにも注目。

My番組登録者数
  • 0
コクーン歌舞伎「佐倉義民傳」

中村勘三郎と串田和美が現代に問う大胆・新鮮な2010年のコクーン歌舞伎第11弾。劇中にちりばめられている、いとうせいこう作詞のラップにも注目。

中村勘三郎が演出家・串田和美とタッグを組んだコクーン歌舞伎。第11弾は待望の新演目が登場した。演目は、正保年間、下総佐倉の領主の圧政に苦しんだ領民のために、名主・木内宗吾が江戸へ出て将軍に直訴した事件を扱った「佐倉義民傳」。歌舞伎には珍しい農民劇として1851年の初演から数多くの名優によって上演されてきた。江戸後期に実在した人物を主人公の下敷きに、約160年の時を経て、今の時代にも通じる正義や自己犠牲のありかたをドラマティックに描く。大勢の農民たちが唄う斬新なラップはいとうせいこうが作詞。ラップにのせて力強く語られる演出に注目したい。骨太の内容ながら、「甚兵衛渡し」「子別れ」など歌舞伎らしい名場面もつらなる感動的な作品。

収録日・収録場所

  • 2010年6月25日/東京 Bunkamuraシアターコクーン

出演

  • 中村勘三郎
  • 中村扇雀
  • 中村芝翫
  • 坂東彌十郎
  • 中村七之助
  • 片岡亀蔵
  • 笹野高史

スタッフ

  • 演出・美術
    串田和美
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの