ステージ
生中継!三谷幸喜「12人の優しい日本人」

生中継!三谷幸喜「12人の優しい日本人」
現在、放送予定はありません。

あなたが13人目の陪審員になる!三谷幸喜の傑作法廷劇!

三谷幸喜の出世作が2006年、13年ぶりに復活した!90年、自らが主宰する劇団「東京サンシャインボーイズ」で初演、91年には映画化された法廷劇の傑作だ。市民が裁判に参加する「裁判員制度」を予見したような作品で、本作は「陪審員制度」が日本にあったらという設定で描かれている。
陪審員役の12人には、「理想のメンバーが集まるまで待っていた」と三谷氏に言わしめた、バラエティ豊かでかつ豪華なメンバーがそろった。初舞台となった江口洋介、三谷作品常連の小日向文世、筒井道隆、温水洋一、人気声優の山寺宏一、三谷脚本・監督の映画『THE有頂天ホテル』(2006年)にも出演した生瀬勝久、浅野和之、堀部圭亮、鈴木砂羽、そして石田ゆり子の12人。脚本も書き直され新たな「12人~」が誕生した。

<ストーリー>
一般市民から無作為に選ばれた12人の陪審員。名前や職業、年齢もわからない初対面同士がある事件の審議を始める。被告が有罪か無罪かを決める結論は全員の意見が一致したうえで出すという条件のもと、陪審員たちは多数決をとり「無罪」で一致。審議は早くも終わったかに見えたのだが、陪審員のひとりが無罪の根拠を問いただし始めたことから大混乱!
有罪の可能性も出てきて審議は二転三転、議論に慣れない“優しい”日本人がどうこの場を乗り切り、人が人を裁く難しさと向き合っていくのか。果たしてこの12人は結論を出すことができるのか!?

My番組登録者数
  • 0
生中継!三谷幸喜「12人の優しい日本人」

あなたが13人目の陪審員になる!三谷幸喜の傑作法廷劇!

演目

  • 12人の優しい日本人

収録日・収録場所

  • 2006年1月28日/大阪 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

出演

役名 役者名
陪審員1号 浅野和之
陪審員5号 石田ゆり子
陪審員3号 伊藤正之
陪審員11号 江口洋介
陪審員9号 小日向文世
陪審員8号 鈴木砂羽
陪審員4号 筒井道隆
陪審員2号 生瀬勝久
陪審員7号 温水洋一
陪審員10号 堀内敬子
陪審員6号 堀部圭亮
陪審員12号 山寺宏一
50音順

スタッフ

  • 作・演出
    三谷幸喜
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの