ドラマ
ドラマW ビート

ドラマW ビート
現在、放送予定はありません。

今野敏原作の異色警察ドラマ。島崎警部補は苦悩していた。銀行の粉飾決算疑惑の内偵情報を長男が漏らしたのだ。さらに、捜査中の殺人事件の容疑者に次男が浮上する。

 2月のドラマWは、「2週連続!今野敏原作警察ドラマ」として、2006年「隠蔽捜査」で吉川英治文学新人賞、2008年「果断―隠蔽捜査2―」で山本周五郎賞と日本推理作家協会賞を受賞、その後も“警察小説の気鋭”として高い評価を得る今野敏原作の警察小説を2週連続で映像化する。その1週目は、今野が2000年に発表した異色警察小説「ビート」が登場。組織と家庭の間で揺れる一人の刑事の姿を丹念に描きながら、家族の絆、警察内部の葛藤などをスリリングに描いてゆく。
 監督・主演を務めるのは、個性派俳優として活躍しながらも、監督としても意欲的な挑戦を続ける奥田瑛二。2001年に『少女』で監督デビュー。2006年の監督第3作『長い散歩』で第30回モントリオール世界映画祭グランプリ、国際批評家連盟賞、エキュメニック賞三冠獲得の快挙を成し遂げた奥田が、このたび初めてテレビドラマの演出に挑む。
 共演は、高良健吾、宮崎美子、平田満、塩見三省、緒形直人、ら実力と人気を兼ね備えた俳優たち。
 二転三転するストーリー、“家族と組織”の狭間で苦悩する男たちの葛藤、最後のダンスシーンでの大どんでん返し。これまでの警察ドラマとは一味違う、ヒューマンサスペンスドラマにご期待ください。

My番組登録者数
  • 0
ドラマW ビート

今野敏原作の異色警察ドラマ。島崎警部補は苦悩していた。銀行の粉飾決算疑惑の内偵情報を長男が漏らしたのだ。さらに、捜査中の殺人事件の容疑者に次男が浮上する。

警視庁捜査二課の島崎(奥田瑛二)は、長男・丈太郎(奥村知史)が、日和銀行員で柔道部のOBでもある富岡(ウダタカキ)に日和銀行の粉飾決算疑惑の内偵情報を漏らしたことを知り、頭を悩ませていた。丈太郎を守るため、組織を裏切る決意をするが、その富岡が何者かによって殺されてしまう。秘密が漏れる心配がなくなり安堵した島崎だったが、その殺人事件の容疑者として、次男・真次(高良健吾)が突如捜査線上に浮上し……。

出演

役名 役者名
島崎洋平 奥田瑛二
島崎真次 高良健吾
タエ 水野絵梨奈
島崎丈太郎 奥村知史
冨岡和夫 ウダタカキ
児島美智代 佐藤めぐみ
島崎好子 宮崎美子
根岸民雄 平田満
天童隆一 塩見三省
樋口顕 緒形直人

スタッフ

  • 原作
    今野敏
  • 監督
    奥田瑛二
  • 脚本
    高橋泉
  • 音楽
    稲本響
  • 撮影
    猪本雅三
  • 振付
    辻本知彦
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの