ドラマ
戦力外通告

戦力外通告
現在、放送予定はありません。

職場や家庭で“戦力外通告”を受けた50代の男女が、人生を明るく前向きに生きる姿を描いたヒューマンドラマ。

 もし、突然、プロ野球選手のように会社から「戦力外通告」を受けたら…。本作の原作は、2001年に「愛の領分」で第125回直木賞を受賞した藤田宜永。都会的なセンスに溢れた人物描写に定評があり、本作でも、50代男女の仕事との関わり、夫婦の絆をリアリティ溢れる筆致で巧みに描き出している。
 まだ熱い想いと高い能力があるにもかかわらず、それを発揮する場が失われていくことに怯えながら、この先の長い人生に立ち向かっていかねばならない50代。団塊世代の大量定年の時代を迎えた今、一度は、職場、家庭、さらには人生そのものからも「戦力外通告」を受けた大人たちが、明るく顔を上げて前向きに生きていこうとする姿は、多くの人々の共感を呼ぶことだろう。

<ストーリー>
 宇津木秀明(中村雅俊)は、大学卒業後、中堅のアパレル『鳥本』に入社し、以後、家事と育児は妻・恵里子に任せて仕事に邁進、実績もあげ、間もなく重役になる予定だった。しかし、永年にわたり、辛苦を共にして来た創業社長の鳥本光太郎が急死。跡を継いだ息子によって職場で「戦力外扱い」とされ、閑職に追いやられた宇津木は、会社に辞表を叩きつける。ところが、当初は楽観視していた再就職もままならず、昼間の公園では不審人物扱いされるなど、第二の人生はさっぱりうまくいかない。やがて恵里子が働き始めたことで家庭内にも隙間風が吹き始める。そんな時、宇津木は中学校の同窓会に出席。初恋の人で今は主婦である塚本晶子を始め、公務員、大手企業の役員など、様々な人生を生きている同級生たちに再会する。みな、最初は表面上は取り繕っていたが、実は、それぞれが、自分たちの人生における居場所を求めて苦しんでいた。やがて、今はお金も集まらず廃れてきた地元の祭りを一緒に盛り上げようということになり…

My番組登録者数
  • 0
戦力外通告

職場や家庭で“戦力外通告”を受けた50代の男女が、人生を明るく前向きに生きる姿を描いたヒューマンドラマ。

出演

役名 役者名
宇津木秀明 中村雅俊
宇津木恵里子 風吹ジュン
塚本晶子 真野響子
芹沢良二 高田純次
天野宏子 烏丸せつこ
菱山暁夫 北見敏之
北林健吾 渡辺哲
天野修一 斉藤暁
三原英美 芦川よしみ
横手庄一 松澤一之
磯田好司 伊吹吾郎
鳥本光太郎 穂積隆信

スタッフ

  • 原作
    藤田宜永
  • 脚本
    矢島正雄
  • 監督
    花堂純次
  • 音楽
    林祐介
  • プロデュース
    井上衛
  • プロデュース
    吉田由二
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの