{"prg_cd":"113448"}
{"prg_cd":"022192"}
{"prg_cd":"113658"}
{"prg_cd":"113680"}
{"prg_cd":"022228"}
{"prg_cd":"112685"}
{"prg_cd":"109950"}
{"prg_cd":"114127"}
{"prg_cd":"113751"}
{"prg_cd":"113887"}
{"prg_cd":"114170"}
{"prg_cd":"114068"}
{"prg_cd":"113145"}
{"prg_cd":"112260"}
{"prg_cd":"113186"}
{"prg_cd":"012226"}
{"prg_cd":"113905"}
{"prg_cd":"012846"}
{"prg_cd":"020684"}
{"prg_cd":"018832"}
{"prg_cd":"102209"}
{"prg_cd":"013386"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"111990"}
{"prg_cd":"113125"}

映画
春の雪

春の雪
現在、放送予定はありません。

「ナラタージュ」などを手掛けたヒットメーカー、行定勲監督が三島由紀夫の遺作を映画化。妻夫木聡と竹内結子を主演に、大正時代に展開される切なくも美しい恋愛劇を綴る。

三島由紀夫の遺作《豊饒の海》の第1部である小説「春の雪~」を映画化した文芸ドラマ。まだ日本に華族や爵位があった大正初期を舞台に、運命に翻弄されていく男女の悲恋を描く。主演は人気の男女優、妻夫木聡と竹内結子。「世界の中心で、愛をさけぶ」などヒット作も多い売れっ子監督、行定勲が、2時間半という長尺ながら張り詰めた緊張感を保ちながら、主人公の男女の許されざるも激しく、そして悲しい恋を描き切った。大正時代の貴族社会を再現した美術や台湾から招いたリー・ピンビンによる映像美も見どころだ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
春の雪

「ナラタージュ」などを手掛けたヒットメーカー、行定勲監督が三島由紀夫の遺作を映画化。妻夫木聡と竹内結子を主演に、大正時代に展開される切なくも美しい恋愛劇を綴る。

大正初期。幼なじみとして育った侯爵家の子息・松枝清顕と伯爵家の令嬢・綾倉聡子はいつしか惹かれ合っていたが、互いにそれに気付かずにいた。そんなある日、聡子に宮家の洞院宮治典王から縁談が舞い込む。綾倉家にとっては願ってもないことで、また断わることなど許されない話でもあった。正式な婚約の勅許が下りた後、清顕はようやく自らの本当の想いを知る。聡子もまた、自分が本当に愛しているのは清顕だと気付くのだが……。

作品データ

  • 制作年/2005
  • 制作国/日本
  • 内容時間/151分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

楽曲情報

  • 宇多田ヒカル
    Be My Last

出演

役名 役者名
松枝清顕 妻夫木聡
綾倉聡子 竹内結子
本多繁邦 高岡蒼佑
パッタナディド殿下 スウィニット・パンジャマワット
クリッサダ殿下 アヌチット・サパンポン
洞院宮治典王殿下 及川光博
松枝家執事の山田 田口トモロヲ
洞院宮妃 高畑淳子
綾倉伯爵 石丸謙二郎
綾倉伯爵夫人 宮崎美子
清顕の祖母 岸田今日子
月修寺門跡 若尾文子

スタッフ

  • 監督
    行定勲
  • 製作
    富山省吾
  • 脚本
    伊藤ちひろ
  • 脚本
    佐藤信介
  • 撮影
    リー・ピンビン
  • 音楽
    岩代太郎

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの