映画
D-WARS ディー・ウォーズ

D-WARS ディー・ウォーズ
現在、放送予定はありません。

ある運命を背負った女性を狙い、凶悪なドラゴン軍団がよみがえる。ロサンゼルスで大暴れする怪物たちに人類の為す術は……。韓国映画界が放ったモンスターパニック超大作。

全米公開時、興行ランキングで初登場第5位を記録した韓国映画のモンスターパニック大作。特撮怪獣映画の熱烈なファンとして知られ、自身も「怪獣大決戦ヤンガリー」を手掛けたシム・ヒョンレ監督が本作ではロサンゼルスを徹底的に破壊するドラゴンの軍団の大暴れを描き上げた。韓国映画らしく、前世の宿命や悲恋といったドラマティック要素を盛り込みつつ、まさに全編がクライマックスという大スペクタクルが展開。戦闘ヘリ部隊と翼竜軍団のビル街での空中戦という現代兵器VS怪獣の死闘など、見せ場はたっぷりだ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
D-WARS ディー・ウォーズ

ある運命を背負った女性を狙い、凶悪なドラゴン軍団がよみがえる。ロサンゼルスで大暴れする怪物たちに人類の為す術は……。韓国映画界が放ったモンスターパニック超大作。

ロサンゼルス。街で起きた不可解な惨事を取材していたTVリポーターのイーサンは、ふと少年時代に古道具店の主人が話してくれた正邪のドラゴンの伝説を思い出す。やがてその記憶が現実になるかのように、巨大モンスターを引き連れた大軍団が出現し、白昼のロサンゼルスは恐るべき戦場と化す。イーサンは自身の記憶をたどり、モンスターたちが探し求める運命の女性サラの存在を突き止め、彼女を守るという自身の宿命に目覚め……。

作品データ

  • 原題/D-War Dragon Wars
  • 制作年/2007
  • 制作国/韓国
  • 内容時間(字幕版)/91分
  • 内容時間(吹替版)/91分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
イーサン・ケンドリック ジェイソン・ベア
サラ・ダニエルズ アマンダ・ブルックス
ジャック ロバート・フォスター
ブルース クレイグ・ロビンソン
ブランディ エイミー・ガルシア
フランク・ピンスキー クリス・マルケイ
ジュダ・キャンベル ジョン・アレス

スタッフ

  • 監督
    シム・ヒョンレ
  • 製作
    ジェームズ・B・カン
  • 脚本
    シム・ヒョンレ
  • 撮影
    ヒューバート・タクザノウスキー
  • 音楽
    スティーヴ・ジャブロンスキー

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • うへっ!!

    • ★☆☆☆☆
    • あづりん
    • 2010/02/18 15:35

    なんでみてしまったんだろう。全く何も残らない映画でした。

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの