{"prg_cd":"021298"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113646"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113508"}
{"prg_cd":"113647"}
{"prg_cd":"113211"}
{"prg_cd":"113928"}
{"prg_cd":"113756"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"113415"}
{"prg_cd":"112450"}
{"prg_cd":"113723"}
{"prg_cd":"112740"}

映画
みんなのいえ

みんなのいえ
現在、放送予定はありません。

念願のマイホームを建てることになった夫婦だったが、最先端のデザイナーと昔かたぎの大工の棟梁が激しく対立し、計画は二転三転!人気脚本家・三谷幸喜の監督進出第2作。

映画監督としてもヒットを連発する人気脚本家/劇作家の三谷幸喜による監督第2作。マイホーム建築という人生の節目的な大事業を題材に、さまざまなトラブルや軋轢から理想が崩れていく様子をコミカルに描写。監督自身の新居建築にまつわる苦労の経験が反映されているというだけあって、実際に家を建てた経験のあるなしにかかわらず、思わず共感できる物語となっている。デザイナーを演じる唐沢寿明、棟梁役の田中邦衛という両演技派の演技合戦も見どころ。気弱な家の主人に扮したココリコ田中直樹の好演も要注目だ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
みんなのいえ

念願のマイホームを建てることになった夫婦だったが、最先端のデザイナーと昔かたぎの大工の棟梁が激しく対立し、計画は二転三転!人気脚本家・三谷幸喜の監督進出第2作。

脚本家の直介と妻の民子の夫婦は、念願の一戸建てマイホームを建てることになった。おしゃれな家を夢見る民子は気鋭のインテリアデザイナー柳沢に設計を依頼、実際の工事は民子の父親であるベテラン大工の長一郎が請け負うことになった。だが、芸術家肌の柳沢と職人かたぎの長一郎、正反対の2人は意見が合うはずもなく、図面の段階から激しく対立を始める。気弱な直介は両者の顔を立てようとして、ますます事態を混乱させ……。

作品データ

  • 制作年/2001
  • 制作国/日本
  • 内容時間/116分
  • ジャンル/コメディ

出演

役名 役者名
柳沢英寿 唐沢寿明
岩田長一郎 田中邦衛
飯島直介 田中直樹
飯島民子 八木亜希子
荒川Jr. 伊原剛志
須賀 白井晃
荒川Sr. 八名信夫
佐野 江幡高志
八木田 井上昭文

スタッフ

  • 監督
    三谷幸喜
  • 製作
    宮内正喜
  • 製作
    高井英幸
  • 脚本
    三谷幸喜
  • 撮影
    高間賢治
  • 音楽
    服部隆之
  • 美術
    小川富美夫

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレエドワーディアン

    • ★★★★★
    • michellechelle
    • 2011/11/12 00:06

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの