映画
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式
現在、放送予定はありません。

みんながバブルで浮かれた1990年の日本にタイムマシンで戻ったら……。ホイチョイ・プロダクションズ原作のファンタジーコメディ。阿部寛、広末涼子ら人気俳優陣競演!

「私をスキーに連れてって」他のホイチョイ・プロの原作を「踊る大捜査線」シリーズの君塚良一が脚本にし、ホイチョイ・プロ代表の馬場康夫が監督。2007年から、一説によればバブル崩壊の年とされる1990年にタイムトラベルしたヒロインは、バブル崩壊阻止という任務を背負いながら行方不明になった母親を捜す……。バブル時代の日本を再現する趣向はホイチョイらしいお遊び感覚だが、2007年から数年以内に日本経済が崩壊するという設定はリーマン・ショックを予言したようで、実はなかなか説得力がある?

My番組登録者数
  • 0
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

みんながバブルで浮かれた1990年の日本にタイムマシンで戻ったら……。ホイチョイ・プロダクションズ原作のファンタジーコメディ。阿部寛、広末涼子ら人気俳優陣競演!

2007年、東京。元恋人が作った借金の返済に追われるフリーターの真弓は、母親・真理子が亡くなってしまう。そこへ現われた財務省の下川路は、実は真理子は彼女が作ったタイムマシンで1990年に飛び、日本経済の悪化を阻止すべく、歴史を変える任務に出発したと真弓に説明。だが、真理子は過去の世界で行方不明になったという。真弓は下川路に頼まれ、洗濯機に似たタイムマシンで1990年の東京に飛んで母親を捜すが……。

作品データ

  • 制作年/2007
  • 制作国/日本
  • 内容時間/117分
  • ジャンル/コメディ・SF/ファンタジー

楽曲情報

  • 加藤ミリヤ
    Eyes on you
  • ボーイズ・タウン・ギャング
    君の瞳に恋してる

出演

役名 役者名
下川路功 阿部寛
田中真弓 広末涼子
宮崎薫 吹石一恵
高橋裕子 伊藤裕子
田島圭一 劇団ひとり
田中真理子 薬師丸ひろ子
芹沢良道 伊武雅刀
本人らしきディスコの客 飯島愛

スタッフ

  • 監督
    馬場康夫
  • 製作
    亀山千広
  • 脚本
    君塚良一
  • 撮影
    松島孝助
  • 音楽
    本間勇輔
  • 絵コンテ
    樋口真嗣
  • 絵コンテ
    丹治匠

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 劇団ひとり を見てくれ!

    • ★★★★★
    • narajp
    • 2018/02/05 06:14

    先日 
    劇団ひとりと元フィギュアスケート選手の村主 章枝は、幼なじみだったとの事、
    それを知って、衝撃でした。
    さて、劇団ひとり 田島の 変遷もお楽しみに。
    続きを読む

  • 日本にもこんな時代があったんです!

    • ★★★★☆
    • WOWOWマスター
    • 2009/05/24 11:15

    バブル世代には懐かしく、知らない世代には歴史の勉強になる?コメディです。

    個人的には阿部寛のキャラ、「効くねー」に大爆笑しました。

    この作品を観て元
    続きを読む

  • 思い出すなら

    • ★★★☆☆
    • ぶちねこたま
    • 2009/05/10 07:19

    バブル時代を思い出して、懐かしく思うくらいならちょうどいいと思います。
    知らない世代の人たちが見ても面白くはあると思いますが、全部が全部ああだったということは
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの