映画
狼よさらば

狼よさらば

5/11(火)深夜2:30

愛する妻子の人生を暴漢たちに踏みにじられた一市民が、やがて法の番人になり代わって街の悪人退治に乗り出す……。C・ブロンソン主演の人気アクションシリーズの第1作。

1960~80年代を中心に数々の映画でタフガイを快演した人気スター、ブロンソンの代表作の一つ。ブロンソンは、愛する妻子の人生をめちゃめちゃにされたのをきっかけに、法を無視した私刑執行人に変貌を遂げる主人公に扮し、渋い持ち味を存分に発揮。テーマに普遍性があるためか、以後、本作の原題“Death Wish”を冠してシリーズ化(ただし邦題は「ロサンゼルス」「スーパー・マグナム」などばらばら)。また、ジョディ・フォスター主演「ブレイブ ワン」が同じテーマを取り上げたのも話題になった。

My番組登録者数
  • 203
狼よさらば

愛する妻子の人生を暴漢たちに踏みにじられた一市民が、やがて法の番人になり代わって街の悪人退治に乗り出す……。C・ブロンソン主演の人気アクションシリーズの第1作。

NYでつつましくも平和な毎日を送っていた土地開発業者ポール。だがある晩、妻のジョアンナが街の暴漢たちに襲われて命を落とし、娘のキャロルも暴行されて廃人同様になる事件が起き、ポールはやりきれない。そんなポールが夜の公園をひとりで歩いていると、現われたチンピラに恐喝される。そこでポールは相手を銃で撃ち殺してしまう。以後、彼は法の番人になり代わって街の悪人を始末する、私刑執行人に変貌を遂げていき……。

作品データ

  • 原題/Death Wish
  • 制作年/1974
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/94分
  • 内容時間(吹替版)/94分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ポール・カージー チャールズ・ブロンソン
ジョアンナ・カージー ホープ・ラング
フランク・オコア ヴィンセント・ガーディニア
ジャック・トビー スティーヴン・キーツ
チンピラ ジェフ・ゴールドブラム

スタッフ

  • 監督
    マイケル・ウィナー
  • 製作
    ハル・ランダース
  • 製作
    ボビー・ロバーツ
  • 脚本
    ウェンデル・メイズ
  • 撮影
    アーサー・J・オーニッツ
  • 音楽
    ハービー・ハンコック

関連特集

映画に出会う![「デス・ウィッシュ」シリーズ一挙放送]

街の悪を相手に“自衛市民”が立ち上がる!

吹替で楽しむ!「デス・ウィッシュ」シリーズ一挙放送

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 悪い奴は皆殺しだ!

    • ★★★★★
    • クロエ4477
    • 2013/12/13 23:48

    始めのシーンで、ものぐっごくムカつくシーンがあるんです。そのシーンで、そう思ってくれないと、この映画の良さは理解できません。
    コンビニのドアの付近でたむろして
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

映画に出会う![「デス・ウィッシュ」シリーズ一挙放送]

街の悪を相手に“自衛市民”が立ち上がる!

吹替で楽しむ!「デス・ウィッシュ」シリーズ一挙放送

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの