映画
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
現在、放送予定はありません。

魔法省に隠されたひとつの予言をめぐり、闇の帝王ヴォルデモートの陰謀が動き出す。果たしてハリーと仲間たちの運命は。いよいよ佳境に入る大ヒットファンタジー第5弾。

シリーズ第5作となる本作は、ハリーと闇の帝王ヴォルデモートの運命に関する予言が明かされるなど、クライマックスへの伏線が張られた重要なパートに。ヴォルデモートに対抗する秘密組織“不死鳥の騎士団”、そしてハリーと仲間たちが結成した“ダンブルドア軍団”の活躍を主軸に、新たな登場人物を加えたハリーたちの恋や青春模様も展開。ハリー役のD・ラドクリフをはじめ、主要人物を演じる若手スターたちの成長も見どころだ。

My番組登録者数
  • 0
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

魔法省に隠されたひとつの予言をめぐり、闇の帝王ヴォルデモートの陰謀が動き出す。果たしてハリーと仲間たちの運命は。いよいよ佳境に入る大ヒットファンタジー第5弾。

人間界で魔法を使ったハリーは魔法界から追放されそうに。ダンブルドア校長は復活したヴォルデモート卿から身を守るためだったと証言して擁護し、ハリーは救われるが、闇の帝王の復活を認めたくない魔法大臣ファッジの反感を買う。結果、魔法省からホグワーツ魔法魔術学校に監視役の女性教師アンブリッジが送り込まれ、ハリーは孤立させられていく。逆風の中、ハリーは闇の勢力に負けじと、仲間と“ダンブルドア軍団”を結成する。

作品データ

  • 原題/Harry Potter and the Order of the Phoenix
  • 制作年/2007
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/139分
  • 内容時間(吹替版)/139分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ハリー・ポッター ダニエル・ラドクリフ
ロン・ウィーズリー ルパート・グリント
ハーマイオニー・グレンジャー エマ・ワトソン
べラトリックス・レストレンジ ヘレナ・ボナム=カーター
ヴォルデモート卿 レイフ・ファインズ
アルバス・ダンブルドア マイケル・ガンボン
シリウス・ブラック ゲーリー・オールドマン
セブルス・スネイプ アラン・リックマン
ドローレス・アンブリッジ イメルダ・スタウントン
コーネリウス・ファッジ ロバート・ハーディ
ルーナ・ラブグッド イヴァナ・リンチ

スタッフ

  • 監督
    デヴィッド・イェーツ
  • 製作
    デヴィッド・バロン
  • 製作
    デヴィッド・ハイマン
  • 脚本
    マイケル・ゴールデンバーグ
  • 撮影
    スワヴォミール・イジャック
  • 音楽
    ニコラス・フーパー

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 本格的ダーク

    • ★★★★☆
    • ミーケン
    • 2019/09/20 21:19

    ハリー・ポッターシリーズは、実はすごく暗い話だというのに、映画を一気にみると気付く。だんだん見るのがつらくなるから。あどけない子供のハリーは「かわいいかわいい」 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの