映画
ザ・シューター/極大射程

ザ・シューター/極大射程

8/25(日)午後1:00

9/13(金)午後4:45

S・ハンターのベストセラー小説「極大射程」を映画化したノンストップアクション。元海兵隊の超一流シューター(狙撃手)は、巨大な陰謀に巻き込まれて決死の反撃へ……!

2000年度の「このミステリーがすごい!」で海外小説第1位に選ばれるなど好評を博した原作は、以前から映画化向きといわれていたが、本作はストイックな狙撃手であるスワガーの年齢をぐっと下げ、「ディパーテッド」のM・ウォールバーグが精悍に熱演。原作にあった銃器類の子細な描写は省略されつつも、長距離射撃のシーンや銃撃戦はリアルかつ迫力たっぷりに描かれ、ガンアクション好きにも好評。結末も原作とやや異なるが、全体的に痛快な仕上がりで楽しめる。監督は「イコライザー」シリーズのA・フークア。

My番組登録者数
  • 379
ザ・シューター/極大射程

S・ハンターのベストセラー小説「極大射程」を映画化したノンストップアクション。元海兵隊の超一流シューター(狙撃手)は、巨大な陰謀に巻き込まれて決死の反撃へ……!

海兵隊の名狙撃手ボブ・リー・スワガーはアフリカでの任務で自軍に見捨てられ、相棒が命を落とす。3年後、海兵隊を辞めて山奥で暮らすスワガーは、元軍人ジョンソンの訪問を受ける。誰かが大統領の暗殺を企てており、狙撃手ならどの都市で大統領を狙うかスワガーに助言してほしいという。スワガーはある町のある地点を選ぶが、本当に大統領が狙撃される事態が。罠にはめられ、狙撃犯と誤解されたスワガーは真相究明に立ち上がる。

作品データ

  • 原題/Shooter
  • 制作年/2007
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/126分
  • 内容時間(吹替版)/126分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ボブ・リー・スワガー マーク・ウォールバーグ
ニック・メンフィス マイケル・ペーニャ
ジョンソン大佐 ダニー・グローヴァー
ジャック・ペイン イライアス・コティーズ
ミーチャム上院議員 ネッド・ビーティ
サラ ケイト・マーラ
ターナー テイト・ドノヴァン

スタッフ

  • 監督
    アントワーン・フークア
  • 製作
    ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ
  • 製作
    リック・キドニー
  • 脚本
    ジョナサン・レムキン
  • 撮影
    ピーター・メンジース・ジュニア
  • 音楽
    マーク・マンシーナ

関連特集

秋のサスペンス月間 全50作品一挙放送

1カ月間毎日お届けするサスペンス総力特集

夏休みメガヒットスペシャル[吹替編]

メガヒット洋画をたっぷりと吹替で楽しもう

ユーザーレビュー

現在、9件のレビューが登録されています。

  • 地味に凄いクオリティーの高いアクション映画

    • ★★★★★
    • さすらいダイバー
    • 2019/03/19 16:03

    「リーサル・ウエポン」などでいつも良い人だったダニー・グローヴァーが極悪人に!この映画でわき役ヒーローのマイケル・ペ~ニャのファンになった。銃撃戦などお金をかけ 続きを読む

  • 凄い殺しのプロを見せる傑作 何度観ても面白い。

    • ★★★★★
    • Hdmaster-HamHamTankentai
    • 2018/12/16 12:57


    射撃だけでなく、接近戦、作戦など全てにおいて優秀な天才兵士 まるでゴルゴ13を読んでるような内容且つ無駄の無いテンポで全く停滞が無い アメリカ版いかりや長介 
    続きを読む

  • 面白い!

    • ★★★★☆
    • fog2
    • 2009/07/19 18:40

    B級作品のノリで,適当に流そうと思っていたのですが,見始めたら面白くて最後まで一気に駆け抜けた感じです。これはオススメ。

  • ドキドキ、スッキリできます

    • ★★★★☆
    • Siegfried-Kircheis
    • 2009/04/26 15:29

    ぼさーっと見たら、ずーっと引き込まれました。
    生き抜く暇が殆どないので、結構いけます。

  • 気持ちよかった

    • ★★★★★
    • kkiyopi
    • 2009/02/18 02:19

    何も知らず期待せずに見たから良かったのかも。。。
    観始めて10分で飲み込まれ最後まで見てしまった。
    おススメです。もう一回みたいです。

  • スッキリします。

    • ★★★★☆
    • のぞみ
    • 2008/12/22 20:48

    すごくスッキリする映画です。
    アメリカ映画特有の無理やり入れるラブシーンもなく、正しいものが最後に勝つ、というその図式は残っている映画。
    ちょっと過激かな、
    続きを読む

  • 楽しめた

    • ★★★★☆
    • Sagittarius
    • 2008/12/21 12:12

    文句無く、楽しめた
    勧善懲悪の結末で、気分的にもすっきりする
    確かに、ちょっと過激かなと思われるシーンも
    あるが、もやもやした後が残らない映画です

  • なかなかいいじゃない

    • ★★★★☆
    • ピンゲ
    • 2008/12/20 15:34

    マークウォールバーグと言えば猿、大好きな「ミニミニ大作戦」でもやっぱり猿、
    のイメージだったので、\(_ _ )スミマセン
    期待しないで観たせいか、なかなか
    続きを読む

  • ネタバレマッチョです

    • ★★★☆☆
    • Elcielo
    • 2008/12/19 16:18

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

秋のサスペンス月間 全50作品一挙放送

1カ月間毎日お届けするサスペンス総力特集

夏休みメガヒットスペシャル[吹替編]

メガヒット洋画をたっぷりと吹替で楽しもう

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの