メニュー

映画
ハンニバル・ライジング

ハンニバル・ライジング
現在、放送予定はありません。

「羊たちの沈黙」などの小説やそれらの映画化で注目を集めた、精神科医にして連続猟奇殺人犯である人気キャラ、ハンニバル・レクター。その若き日々を描いた衝撃の話題作。

物語の時間軸では「レッド・ドラゴン」(別映画化作品「レッド・ドラゴン/レクター博士の沈黙」もあり)「羊たちの沈黙」「ハンニバル」と続いた、殺人鬼レクター博士を描くシリーズだが、原作者T・ハリス自身が脚本に参加し、レクターの原点を描いたのが本作。後のレクター像に受け継がれる要素が多く、悲劇と狂気に満ちたその人格形成期を壮絶に描き、レクター・ファンの関心を大いにそそる。「真珠の耳飾りの少女」のP・ウェーバー監督らしいヨーロッパ的映像美も光る。日本の梅林茂が音楽に参加したのも話題。

My番組登録者数
  • 0
ハンニバル・ライジング

「羊たちの沈黙」などの小説やそれらの映画化で注目を集めた、精神科医にして連続猟奇殺人犯である人気キャラ、ハンニバル・レクター。その若き日々を描いた衝撃の話題作。

1944年、リトアニア。イタリア貴族の幼い息子ハンニバルは家族と別荘に来たが、戦争の混乱は高まる。両親を失ったハンニバルと妹ミーシャは近くの山小屋に移り住むが、ナチスに協力していた逃亡兵の男たちにミーシャを殺される。少年に成長したハンニバルは施設を脱走し、唯一の肉親であるパリの叔父のもとに向かうが叔父は亡くなっており、未亡人のレディ・ムラサキがいた。彼女に養われながらハンニバルは妹の復讐を目指す。

作品データ

  • 原題/Hannibal Rising
  • 制作年/2007
  • 制作国/アメリカ/イギリス/フランス
  • 内容時間(字幕版)/121分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ハンニバル・レクター ギャスパー・ウリエル
レディ・ムラサキ コン・リー
コルナス ケヴィン・マクキッド
ポピール ドミニク・ウエスト
グルータス リス・エヴァンズ
ミルコ スティーヴン・ウォルターズ

スタッフ

  • 監督
    ピーター・ウェーバー
  • 製作
    ディノ・デ・ラウレンティス
  • 製作
    マーサ・デ・ラウレンティス
  • 製作
    タラク・ベン・アマール
  • 脚本
    トマス・ハリス
  • 撮影
    ベン・デイヴィス
  • 音楽
    イラン・エシュケリ
  • 音楽
    梅林茂

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレハンニバルシリーズ特有の気持ち悪さは殆ど無い

    • ★★★★☆
    • hitomi1046
    • 2010/09/27 11:57

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
閉じる

この番組には、一部「無料トライアル対象外」配信があります。

無料トライアル対象外の配信を見る方法はこちら >

閉じる

この番組には、一部「放送視聴登録者限定」配信があります。

「放送視聴登録」は、テレビや録画機のB-CASカード/ACAS番号の登録が必要です。

放送視聴登録者限定の配信を見る方法はこちら >