映画
ホリデイ

ホリデイ
現在、放送予定はありません。

お互いの家を交換し、クリスマスホリデイをそれぞれ異国で過ごすことになった2人の女性の運命を、C・ディアス、K・ウィンスレットら人気スターたちの豪華共演で描く。

ビバリーヒルズの豪邸に住むアマンダと、ロンドン郊外のメルヘンチックなコテージで暮らすアイリス。それぞれ悲恋を味わったばかりの2人が、心をリフレッシュすべく、クリスマス休暇の間だけお互いの家を交換する取り決めを交わす。2人のヒロインが、やがて新たな恋のチャンスに巡り合う様子を、「私の中のあなた」のディアスと「タイタニック」のウィンスレット、そしてJ・ロウとJ・ブラックという、人気スターたちの豪華共演で軽妙洒脱に綴る。監督は「恋愛適齢期」「マイ・インターン」のN・マイヤーズ。

My番組登録者数
  • 0
ホリデイ

お互いの家を交換し、クリスマスホリデイをそれぞれ異国で過ごすことになった2人の女性の運命を、C・ディアス、K・ウィンスレットら人気スターたちの豪華共演で描く。

ロンドンの新聞社に勤めるアイリスは、元恋人の婚約発表現場に居合わせることになり、ショックで落ち込んでいた。一方、ロサンゼルスで映画の予告編製作会社を経営するアマンダは、同棲中の恋人と派手にケンカ別れしたばかり。それぞれ傷心を抱えた2人は、“ホーム・エクスチェンジ”のwebサイトを介して知り合い、クリスマスホリデイ期間だけお互いの家を交換して、異国の地で心のリフレッシュを図ることにするのだが……。

作品データ

  • 原題/The Holiday
  • 制作年/2006
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/136分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
アマンダ キャメロン・ディアス
アイリス ケイト・ウィンスレット
グレアム ジュード・ロウ
マイルズ ジャック・ブラック
アーサー イーライ・ウォーラック
イーサン エドワード・バーンズ
ジャスパー ルーファス・シーウェル

スタッフ

  • 監督
    ナンシー・マイヤーズ
  • 製作
    ナンシー・マイヤーズ
  • 製作
    ブルース・A・ブロック
  • 脚本
    ナンシー・マイヤーズ
  • 撮影
    ディーン・カンディ
  • 音楽
    ハンス・ジマー

ユーザーレビュー

現在、4件のレビューが登録されています。

  • 素敵な映画でした

    • ★★★★☆
    • tak*******
    • 2020/06/29 13:44

    感動しました。

  • 魅力的なアンサンブルキャスト

    • ★★★★★
    • newmorning
    • 2015/12/27 19:10

    それなりに悩みを抱えていた登場人物達、新たな場所、新たな出会いによって真の自分を取り戻す姿に元気づけられた。  男前の遊び人、女から携帯バンバン着信・・実は子持 続きを読む

  • ネタバレちょっと落ち込み気味の時にぴったり。

    • ★★★★★
    • うまごお
    • 2015/12/07 10:00

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • クリスマスの季節にピッタリの上質なラブストーリー

    • ★★★★☆
    • lunalovegood
    • 2015/12/06 19:24

    同時期に失恋してどん底のアマンダとアイリスという面識のないアメリカとイギリスの2人の女性が、お互いの家を交換して過ごす2週間の休暇のお話。リッチで洗練されたLA 続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの