映画
インサイド・マン

インサイド・マン
現在、放送予定はありません。

NYの銀行に押し入った武装犯人グループと警察側が織り成す虚々実々の攻防戦を、実力派スター競演でスリリングに描き、全米ナンバーワンヒットを記録した犯罪サスペンス。

それまでNYを舞台に数々の映画を生み出してきた「マルコムX」のS・リー監督が、今回新人脚本家R・ジェウィルスが手掛けた脚本をもとに、観客をあっと言わせる密室系の痛快クライムサスペンスを発表。リー監督と「マルコムX」などで組んだ名優D・ワシントンを筆頭に、「シン・シティ」のC・オーウェン、「羊たちの沈黙」のJ・フォスターら、そうそうたる実力派たちが結集し、虚々実々のクールな知能戦を展開するさまはスリルと見応え満点。最後の最後まで目が離せない。リー監督の新境地としても注目された。

My番組登録者数
  • 0
インサイド・マン

NYの銀行に押し入った武装犯人グループと警察側が織り成す虚々実々の攻防戦を、実力派スター競演でスリリングに描き、全米ナンバーワンヒットを記録した犯罪サスペンス。

白昼、マンハッタンの中心で銀行強盗事件が発生。敏腕捜査官フレイジャーらNY市警の面々は銀行を包囲し、人質を取って立てこもった武装犯グループと交渉を始めるが、一味のリーダー、ダルトンの巧みな計略のために行内の様子は一向につかめず、対応に苦慮させられる。膠着状態のまま時がむなしく過ぎていく中、同銀行の会長ケイスから直々に指名を受けた女性弁護士ホワイトが犯人グループとの交渉役として現場に姿を現わすが…。

作品データ

  • 原題/Inside Man
  • 制作年/2006
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/129分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
キース・フレイジャー デンゼル・ワシントン
ダルトン・ラッセル クライヴ・オーウェン
マデリーン・ホワイト ジョディ・フォスター
アーサー・ケイス クリストファー・プラマー
ジョン・ダリウス ウィレム・デフォー
ビル・ミッチェル キウェテル・イジョフォー

スタッフ

  • 監督
    スパイク・リー
  • 製作
    ブライアン・グレイザー
  • 脚本
    ラッセル・ジェウィルス
  • 撮影
    マシュー・リバティーク
  • 音楽
    テレンス・ブランチャード

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 80点/100

    • ★★★★★
    • みなしんさん
    • 2020/12/11 17:21

    オモロイ。さすがのスパイクリー監督。増々ファンになりました。

  • おもしろい

    • ★★★★☆
    • masaccho
    • 2013/10/02 18:23

    おもしろい

  • 難解なパズル解き

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2013/09/26 16:33

    …あらすじは、解説のとおり。
      監督はスパイク・リー。
      銀行強盗のリーダーにクライブ・オーウェンを配し、デンゼル・ワシントンが捜査官、交渉人をジョディ
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの