{"prg_cd":"001732"}
{"prg_cd":"110439"}
{"prg_cd":"111291"}
{"prg_cd":"114574"}
{"prg_cd":"113377"}
{"prg_cd":"114823"}
{"prg_cd":"114500"}
{"prg_cd":"114324"}
{"prg_cd":"113878"}
{"prg_cd":"114044"}
{"prg_cd":"113093"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"113881"}
{"prg_cd":"114214"}
{"prg_cd":"114606"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"114501"}
{"prg_cd":"113747"}
{"prg_cd":"113914"}
{"prg_cd":"113905"}
{"prg_cd":"114270"}
{"prg_cd":"114207"}
{"prg_cd":"113371"}
{"prg_cd":"114840"}
{"prg_cd":"112632"}

映画
クロコダイル・ダンディー2

クロコダイル・ダンディー2
現在、放送予定はありません。

NYに滞在していたオーストラリアのワイルドガイ、ダンディーは、恋人スーを麻薬密売団に誘拐され、悪党相手に大暴れを繰り広げる。大ヒットした冒険コメディの第2弾!

オーストラリアの奥地から大都会NYにやって来た野生児ダンディーの活躍を描く冒険コメディの続編。犯罪の証拠が収められたフィルムをめぐり、麻薬組織に狙われてしまったダンディーと恋人スーのトラブルを描く。今回は、前作と逆に舞台はニューヨークからオーストラリアへと移動していく。地元で水を得た魚のように悪党どもに逆襲を仕掛けるダンディーの姿が痛快で、前半のNYでやることなすことうまくいかないダンディーが描かれるだけに、そのカタルシスは満点だ。主演と脚本はもちろん前作に続きP・ホーガン。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
クロコダイル・ダンディー2

NYに滞在していたオーストラリアのワイルドガイ、ダンディーは、恋人スーを麻薬密売団に誘拐され、悪党相手に大暴れを繰り広げる。大ヒットした冒険コメディの第2弾!

NYで恋人のスーと暮らす豪州出身のワイルドガイ、ダンディーは仕事を探し始める。だが、自由の女神のそばでダイナマイト漁をやって警察に注意を受けるなど、型破りな行動を連発。一方、南米の麻薬組織を追っていたスーの元夫でカメラマンのボブは、犯罪の証拠をカメラに収めたが、組織に見つかって命を落としてしまう。彼はその直前、フィルムをひと足先に信頼できるスーのもとへと郵送していたが、スーは組織に捕まって……。

作品データ

  • 原題/Crocodile Dundee II
  • 制作年/1988
  • 制作国/オーストラリア/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/112分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
マイケル(ミック)・“クロコダイル”・ダンディー ポール・ホーガン
スー・チャールトン リンダ・コズラウスキー
ウォルター・ライリー ジョン・メイロン
ルイス・リコ ヘクター・アーバリー
ミゲル ファン・フェルナンデス
リロイ・ブラウン チャールズ・S・ダットン
ボブ デニス・ボウトシカリス

スタッフ

  • 監督
    ジョン・コーネル
  • 製作
    ジェーン・スコット
  • 製作
    ジョン・コーネル
  • 脚本
    ポール・ホーガン
  • 脚本
    ブレット・ホーガン
  • 撮影
    ラッセル・ボイド
  • 音楽
    ピーター・ベスト

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの