映画
父親たちの星条旗

父親たちの星条旗
現在、放送予定はありません。

太平洋戦争における日米激戦のさなか、硫黄島で撮られた1枚の記念碑的写真。その舞台裏に秘められた意外な真実を、C・イーストウッド監督が鮮やかに浮き彫りにした秀作。

監督イーストウッド×製作S・スピルバーグという強力タッグが、硫黄島での戦いを日米双方の視点から描いて話題を呼んだ映画2部作の第1弾で、「硫黄島からの手紙」はその第2弾。まだ島での戦いの序盤において、米兵たちが島の山頂に星条旗を打ち立てる様子を捉えることによって、その後の戦局の行方に決定的な役割を果たした1枚の伝説的報道写真。その舞台裏に秘められた意外な真実を、重層的な物語を通して鮮やかに浮き彫りにした。ぜひ「硫黄島からの手紙」とともに見て、平和への祈りを新たにしたい。

My番組登録者数
  • 0
父親たちの星条旗

太平洋戦争における日米激戦のさなか、硫黄島で撮られた1枚の記念碑的写真。その舞台裏に秘められた意外な真実を、C・イーストウッド監督が鮮やかに浮き彫りにした秀作。

太平洋戦争末期、硫黄島への上陸を果たした米軍は、日本軍の粘り強い守りに意外な苦戦を強いられ、長期戦の様相を呈する。やがて6人の米兵が島の山頂に星条旗を打ち立てる様子を撮った1枚の写真が、本土の米国民たちを熱狂させ、一躍英雄となった彼らは祖国に呼び戻され、戦費調達のための国債キャンペーンで全米中を旅することに。だが3人は既に戦死し、残るドク、アイラ、レイニーは戦友たちを最前線に残したことに苦悩する。

作品データ

  • 原題/Flags of Our Fathers
  • 制作年/2006
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/132分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
ジョン・“ドク”・ブラッドリー ライアン・フィリップ
レイニー・ギャグノン ジェシー・ブラッドフォード
アイラ・ヘイズ アダム・ビーチ
ラルフ・“イギー”・イグナトウスキー ジェイミー・ベル
マイク・ストランク バリー・ペッパー
ハンク・ハンセン ポール・ウォーカー

スタッフ

  • 監督
    クリント・イーストウッド
  • 製作
    クリント・イーストウッド
  • 製作
    スティーヴン・スピルバーグ
  • 製作
    ロバート・ロレンツ
  • 脚本
    ポール・ハギス
  • 脚本
    ウィリアム・ブロイルス・ジュニア
  • 撮影
    トム・スターン
  • 音楽
    クリント・イーストウッド

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • そんなに・・・

    • ★★★☆☆
    • donzoko
    • 2008/11/04 18:07

    話題になった割にはたいして面白いことは無い。
    まだ、硫黄島からの手紙の方がおもしろい。

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの