映画
プリンス/パープル・レイン

プリンス/パープル・レイン
現在、放送予定はありません。

2016年4月21日に急逝した人気アーティスト、プリンスの初主演映画。プリンス演じる無名ミュージシャンが成功を目指す音楽ドラマ。アカデミー賞で歌曲編曲賞を受賞。

アルバム「1999」で音楽界の寵児となったプリンスがその2年後、本作で映画初主演。興行が大ヒットするとともにサントラ盤もロングセラーに。プリンスが世界のスーパースターに加わるきっかけになった記念すべき1本だ。物語はプリンスの自伝的な色合いが濃いが、見どころは彼の無比のカリスマ性が爆発した熱いライブ場面の数々。「ビートに抱かれて」「レッツ・ゴー・クレイジー」「パープル・レイン」などの挿入歌は、いずれもチャートでブレイクした。第57回アカデミー賞でプリンス自身が歌曲編曲賞を受賞。

My番組登録者数
  • 0
プリンス/パープル・レイン

2016年4月21日に急逝した人気アーティスト、プリンスの初主演映画。プリンス演じる無名ミュージシャンが成功を目指す音楽ドラマ。アカデミー賞で歌曲編曲賞を受賞。

ミネソタ州ミネアポリス。夜な夜なライブハウスを沸かせる新進アーティスト、キッド。「ザ・タイム」というバンドがライバルだが、キッドは一途に曲作りやステージに打ち込む。やがてキッドは彼のステージを見ていた美女、アポロニアと恋に落ちるが、一方で自分の両親の不和に悩まされ続ける。自らアーティストになって脚光を浴び始めたアポロニアと自然と距離を置くようになったキッドだが、ある衝撃的な事件に見舞われてしまう。

作品データ

  • 原題/Purple Rain
  • 制作年/1984
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/112分
  • ジャンル/ミュージカル/音楽映画

受賞歴

  • 第57回(1984)アカデミー賞歌曲編曲賞「プリンス」

楽曲情報

  • プリンス&ザ・レヴォリューション
    ビートに抱かれて(When Doves Cry)
    レッツ・ゴー・クレイジー(Let's Go Crazy)
    パープル・レイン(Purple Rain)

出演

役名 役者名
キッド プリンス
アポロニア アポロニア・コテロ
モーリス モーリス・デイ
キッドの母親 オルガ・カルラトス
キッドの父親 クラレンス・ウィリアムズ3世
ジェローム ジェローム・ベントン

スタッフ

  • 監督
    アルバート・マグノーリ
  • 製作
    ロバート・カヴァロ
  • 製作
    ジョゼフ・ラファロ
  • 製作
    スティーヴン・ファーグノリ
  • 脚本
    アルバート・マグノーリ
  • 脚本
    ウィリアム・ブリン
  • 撮影
    ドナルド・E・ソーリン
  • 音楽
    プリンス
  • 音楽
    ミシェル・コロンビエ
  • 音楽
    ジョン・L・ネルソン

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • プリンスを偲んで☆

    • ★★★★☆
    • ISHU
    • 2017/03/24 19:27

    彼がデビューしたての頃、気持ち悪くて大嫌いだったのに^^(なんで、この人が人気あるの!?って)

    この映画で突然、大ファンになってしまい、何十回も見た(笑)

    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの