{"prg_cd":"103547"}
{"prg_cd":"107137"}
{"prg_cd":"022231"}
{"prg_cd":"113114"}
{"prg_cd":"100076"}
{"prg_cd":"011496"}
{"prg_cd":"015902"}
{"prg_cd":"022549"}
{"prg_cd":"021086"}
{"prg_cd":"110398"}
{"prg_cd":"113841"}
{"prg_cd":"114192"}
{"prg_cd":"113939"}
{"prg_cd":"113641"}
{"prg_cd":"113940"}
{"prg_cd":"113355"}
{"prg_cd":"114260"}
{"prg_cd":"109990"}
{"prg_cd":"113411"}
{"prg_cd":"002942"}
{"prg_cd":"113921"}
{"prg_cd":"113920"}
{"prg_cd":"114513"}
{"prg_cd":"113558"}
{"prg_cd":"112214"}

映画
天と地と

天と地と
現在、放送予定はありません。

日本映画界に変革をもたらした角川映画の15周年を記念して、角川春樹がメガホンを取り、50億円もの製作費を投じて作り上げた、海音寺潮五郎の歴史小説が原作の超大作。

第1作「犬神家の一族(1976)」を発表して以来、日本映画界に大きな衝撃を与え続けてきた角川映画。その15周年を記念して企画したのが本作。当時の角川映画を率いた角川春樹自身がメガホンを取り、空前の巨費を投じて海音寺潮五郎の同名小説の映画化に挑戦。カナダで長期ロケを敢行し、戦国時代の良きライバル、上杉謙信と武田信玄の川中島での決戦を、独自のビジュアルセンスと壮大なスケールで、迫力満点に描き切った。音楽プロデューサーとしてブレイクする前の小室哲哉が音楽を担当した。主演は榎木孝明。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
天と地と

日本映画界に変革をもたらした角川映画の15周年を記念して、角川春樹がメガホンを取り、50億円もの製作費を投じて作り上げた、海音寺潮五郎の歴史小説が原作の超大作。

戦国時代。後の上杉謙信こと長尾景虎は、政務におざなりな兄・晴景を打倒して越後の領主の座に就くが、肉親に弓を引いたことで後悔の念に襲われる。当時、甲斐の国では、後の信玄こと武田晴信が上洛の野望を抱いて勢力を拡大し、信濃の国にも攻撃を開始。やがて両者は川中島で激突し、景虎は一度は武田軍を退ける。しばらくたった後、上杉謙信、武田信玄とそれぞれ改名した両雄は、再び川中島を舞台にして宿命の対決に臨むが……。

作品データ

  • 制作年/1990
  • 制作国/日本
  • 内容時間/120分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
上杉謙信 榎木孝明
乃美 浅野温子
武田信玄 津川雅彦
宇佐美定行 渡瀬恒彦
太郎義信 野村宏伸
八重 財前直見
高坂弾正 沖田浩之
柿崎景家 伊藤敏八

スタッフ

  • 監督
    角川春樹
  • 製作
    角川春樹ほか
  • 脚本
    鎌田敏夫
  • 脚本
    吉原勲
  • 脚本
    角川春樹
  • 撮影
    前田米造
  • 音楽
    小室哲哉

関連特集

エンターテインメント時代劇傑作選

大スケールと豪華キャストの大作時代劇特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

エンターテインメント時代劇傑作選

大スケールと豪華キャストの大作時代劇特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの