映画
美女と野獣/ベルのファンタジーワールド

美女と野獣/ベルのファンタジーワールド

3/20(水)午後4:30

ディズニーの名作アニメーション「美女と野獣(1991)」から生まれたスピンオフ。野獣の呪いが解ける前の城を舞台に、映画では描かれなかったベルと野獣の物語を綴る。

「美女と野獣/ベルの素敵なプレゼント」に続き、野獣の城で暮らし始めたころのベルの周囲で起きるさまざまな騒動を描いたオリジナルビデオアニメーションの第2弾。本作では、ささいな誤解からけんかしてしまったベルと野獣が、互いを許す寛容の心の大切さに気付いていくエピソードなどが展開。優しい心を持ちながら素直になれない野獣と聡明で物事の本質を見抜くため野獣と衝突してしまうベル、そして2人を温かく見守るポット夫人たちユニークなキャラクター。お城の住人たちが織り成す心温まる物語を楽しみたい。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 309
美女と野獣/ベルのファンタジーワールド

ディズニーの名作アニメーション「美女と野獣(1991)」から生まれたスピンオフ。野獣の呪いが解ける前の城を舞台に、映画では描かれなかったベルと野獣の物語を綴る。

ベルが野獣の城にやって来て間もないころ。狼に襲われたベルを野獣が助けたことで、衝突の絶えなかった2人の距離は縮まったかに思えた。だが、ある時ささいなことで言い争った2人は互いに引っ込みが付かなくなり、お城は再び険悪なムードに包まれてしまう。なんとか2人を仲直りさせたい辞典姿のウェブスターや羽ペン姿のラ・プルームたちは、ベルには野獣から、野獣にはベルからのふりをして、偽の謝罪の手紙を渡すのだが……。

作品データ

  • 原題/Beauty And The Beast:Bell's Magical World
  • 制作年/1998
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/93分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
ベル 伊東恵里
野獣 山寺宏一
ルミエール 江原正士
コグスワース 熊倉一雄
ポット夫人 福田公子
フィフィ 横尾まり

スタッフ

  • 監督
    ボブ・クライン
  • 製作
    ボブ・クライン
  • 脚本
    ボブ・クライン
  • 脚本
    リチャード・クレイ
  • 脚本
    アリス・ブラウンほか
  • 音楽
    ハーヴェイ・コーエン

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの