メニュー

映画
助太刀屋助六

助太刀屋助六

6/22(水)午後3:15

6/29(水)午前9:15

2005年に世を去った日本映画界の至宝、岡本喜八監督の遺作となった痛快時代劇。仇討ちの手助けで生計を立てる“助太刀屋”助六が、運命のいたずらで仇討ちの当事者に。

日本映画界の大御所として活躍、2005年2月に惜しまれつつ他界した岡本喜八監督の遺作となった時代劇。岡本監督が、かつて生田大作のペンネームで創作し、テレビ時代劇として映像化した作品を映画にリメイクした。助太刀屋なのに人を斬ったことのない主人公がまずおかしく、無鉄砲なこの男に扮した真田広之の快演と相まって、痛快なチャンバラ劇に仕上がった。ヒロイン役の鈴木京香や、岸田今日子、仲代達矢、小林桂樹ら共演陣も好演。岡本監督の「ジャズ大名」にも参加した山下洋輔の音楽も作品の軽妙さを彩る。

My番組登録者数
  • 252
助太刀屋助六

2005年に世を去った日本映画界の至宝、岡本喜八監督の遺作となった痛快時代劇。仇討ちの手助けで生計を立てる“助太刀屋”助六が、運命のいたずらで仇討ちの当事者に。

他人の仇討ちに首を突っ込んで報奨金をいただく“助太刀屋”の助六。久々に故郷へ帰った彼は、母の粗末な墓に誰かが花を供えていたことを知る。思い当たる節もないまま、新たな仇討ちが始まると知って商売っ気を出す助六だが、すでに助太刀は足りているという。がっかりした助六は、足を向けたなじみの棺桶屋で、今度は当の仇である片倉梅太郎なる男と出会う。仇の割に、彼には悪党らしいところがないと疑問を持つ助六だが……。

作品データ

  • 制作年/2002
  • 制作国/日本
  • 内容時間/89分
  • ジャンル/アクション/冒険・歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
助太刀屋助六 真田広之
お仙 鈴木京香
太郎 村田雄浩
脇屋新九郎 鶴見辰吾
オトメ 岸田今日子
棺桶屋 小林桂樹
片倉梅太郎 仲代達矢

スタッフ

  • 監督
    岡本喜八
  • 脚本
    岡本喜八
  • 撮影
    加藤雄大
  • 音楽
    山下洋輔
  • 製作総指揮
    中村雅哉

関連特集

時代劇スペシャル

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

時代劇スペシャル

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの