{"prg_cd":"011726"}
{"prg_cd":"113680"}
{"prg_cd":"113581"}
{"prg_cd":"114161"}
{"prg_cd":"113490"}
{"prg_cd":"112730"}
{"prg_cd":"012610"}
{"prg_cd":"101516"}
{"prg_cd":"113093"}
{"prg_cd":"021062"}
{"prg_cd":"110629"}
{"prg_cd":"114068"}
{"prg_cd":"111124"}
{"prg_cd":"113751"}
{"prg_cd":"017690"}
{"prg_cd":"112211"}
{"prg_cd":"113878"}
{"prg_cd":"100603"}
{"prg_cd":"020608"}
{"prg_cd":"111990"}
{"prg_cd":"112603"}
{"prg_cd":"112632"}
{"prg_cd":"113193"}
{"prg_cd":"113320"}
{"prg_cd":"112685"}

映画
ノートルダムの鐘II

ノートルダムの鐘II
現在、放送予定はありません。

伝説の鐘をめぐって繰り広げられる、ノートルダム大聖堂の鐘つき男カジモドの新たな冒険と恋とは……。おなじみの面々が再集結した人気ディズニーアニメーションの第2弾。

ヴィクトル・ユゴーの名作小説を下敷きにしたディズニーの長編アニメーション「ノートルダムの鐘」のその後を描いた続編。醜い姿とさげすまれ、劣等感を抱いていたカジモドが真の友情と仲間たちを得るまでを綴った前作を受け、本作では、見た目はただの鐘だが中は宝石で輝くという、カジモドにも似た伝説の鐘“ラ・フィデル”をめぐって恋と冒険が展開。おなじみの仲間たちに加え、カジモドの恋の相手となるサーカス団の少女マデリン、フィーバス護衛隊長とエスメラルダの息子ゼファーなど新たなキャラクターも登場。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノートルダムの鐘II

伝説の鐘をめぐって繰り広げられる、ノートルダム大聖堂の鐘つき男カジモドの新たな冒険と恋とは……。おなじみの面々が再集結した人気ディズニーアニメーションの第2弾。

春の祭りを控えてにぎわうパリ。街の人々と打ち解けたカジモドは、祭りの主役ともいえる伝説の鐘“ラ・フィデル”を守りながら、今もノートルダム寺院に暮らしていた。そんなとき、街にサーカス団がやって来る。カジモドは、一座の美しい少女マデリンに一目惚れしてしまうが、一方で彼女は団長のサルーシュによってある使命を与えられていた。サーカス団を隠れみのに方々で盗みを働いていた彼らはまた、ラ・フィデルも狙っていた。

作品データ

  • 原題/The Hunchback of Norte Dame II
  • 制作年/2002
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/67分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
カジモド 小森創介
マデリン 宮沢りえ
サルーシュ 竹中直人
エスメラルダ 高乃麗
フィーバス 鈴木壮麻
ゼファー 村田あつき

スタッフ

  • 監督
    ブラッドリー・レイモンド
  • 脚本
    ジュール・セルボ
  • 脚本
    フリップ・コブラー
  • 脚本
    シンディ・マーカス
  • 音楽
    カール・ジョンソン

関連特集

「リメンバー・ミー」TV独占初放送!ディズニー・ウィーク

話題のヒット作など、ディズニー映画を特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

「リメンバー・ミー」TV独占初放送!ディズニー・ウィーク

話題のヒット作など、ディズニー映画を特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの