映画
トレーニング デイ

トレーニング デイ
現在、放送予定はありません。

人気男優D・ワシントンが新人の相棒を恐れさせる悪徳刑事に扮し、圧巻というべき熱演を披露。第74回アカデミー賞で悲願の主演男優賞に輝いた、息詰まる刑事サスペンス。

憧れのベテラン刑事と組み、麻薬捜査の最前線に飛び込むことになった新人警官。彼は、自分の裁量一つで法を勝手にねじ曲げ、強引な捜査を推し進める先輩を目の当たりにし、善悪の葛藤に苦悩していく……。ハリウッド・メジャーの作品らしからぬショッキングなストーリーを、「ザ・シューター/極大射程」のA・フークア監督が骨太なタッチでスリリングに描写。ワシントンは新人警官役のE・ホーク(「ガタカ」)を相手に、初めて悪役に挑戦。カリスマ的な魅力を存分に発揮し、アカデミー主演男優賞に初めて輝いた。

My番組登録者数
  • 0
トレーニング デイ

人気男優D・ワシントンが新人の相棒を恐れさせる悪徳刑事に扮し、圧巻というべき熱演を披露。第74回アカデミー賞で悲願の主演男優賞に輝いた、息詰まる刑事サスペンス。

LA市警麻薬捜査課に配属された新人刑事ジェイクは、華々しい活躍で知られるアロンゾ刑事とコンビを組むことに。だがアロンゾは“これから先、従順な子羊で過ごすか、それとも獰猛な狼として名をあげるかはお前の態度一つだ”と言い、何とジェイクに麻薬を試すよう勧める。その後もジェイクは、暴行、脅迫、証拠の捏造など、アロンゾの強引な捜査方法を目の当たりにするうち、アロンゾに対する不信と反発心を募らせていき……。

作品データ

  • 原題/Training Day
  • 制作年/2001
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/123分
  • 内容時間(吹替版)/123分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

受賞歴

  • 第74回(2001)アカデミー賞主演男優賞「デンゼル・ワシントン」

出演

役名 役者名
アロンゾ・ハリス デンゼル・ワシントン
ジェイク・ホイト イーサン・ホーク
ロジャー スコット・グレン
サラ エヴァ・メンデス
リサ・ホイト シャーロット・アヤナ
スタン トム・ベレンジャー
ブルー スヌープ・ドッグ

スタッフ

  • 監督
    アントワーン・フークア
  • 製作
    ロバート・F・ニューマイヤー
  • 製作
    ジェフリー・シルヴァー
  • 脚本
    デヴィッド・エイヤー
  • 撮影
    マウロ・フィオーレ
  • 音楽
    マーク・マンシーナ

ユーザーレビュー

現在、5件のレビューが登録されています。

  • 悪魔の特訓

    • ★★★★★
    • ただの映画好き
    • 2014/03/14 19:51

    もちろんBlu-rayは持っている大好きな作品です。デンゼル・ワシントンのそれまで魅せたことのなかった1面を垣間見ることができます。もちろん共演のイーサン・ホー 続きを読む

  • ぶっ飛んだ映画(^^;;

    • ★★☆☆☆
    • rutanderin
    • 2013/10/03 11:02

    DVD化された時にも観ましたがいつ観てもこの映画ぶっ飛んでますね(^_^)ワシントンの映画と言えば『マルコムX』『ザ・ハリケーン』のような実話の人種問題や『クリ 続きを読む

  • 「ふみpapa」同感です

    • ★★★★☆
    • よいこままちゃん
    • 2009/10/07 06:48

    ふみpapaに拍手1送りました。
    オススメ理由、私も選ぶのに何時も困っています。

    映画は、観る時の年齢や精神、肉体状況によって全く異なるということも実感
    続きを読む

  • ネタバレデンゼル・ワシントン!!(イーサン・ホークも)

    • ★★★★☆
    • ふみpapa
    • 2009/10/04 09:48

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • ネタバレD・ワシントン

    • ★★★★☆
    • Elcielo
    • 2009/02/06 16:16

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの