映画
プリティ・プリンセス

プリティ・プリンセス
現在、放送予定はありません。

主演は後の人気女優A・ハサウェイ。冴えない女子高生は、実はある王国のお姫様で……。「プリティ・ウーマン」のG・マーシャル監督による、現代版シンデレラストーリー。

それまでごく平凡な生活を送ってきた女子高生がある日突然、“あなたの実の正体は、さる国の王女様だ”と告げられたから、さぁ大変。女性なら誰もが一度は憧れるそんな夢のようなおとぎ話を、「プリティ・ウーマン」のマーシャル監督がロマンティックなムードたっぷりに綴った話題作。当時まだ新人だったが後に人気女優になるA・ハサウェイが現代のシンデレラというべきヒロインに抜擢され、キュートな魅力を存分に披露。共演は名女優のJ・アンドリュース。後に続編の「~2/ロイヤル・ウェディング」も作られた。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
プリティ・プリンセス

主演は後の人気女優A・ハサウェイ。冴えない女子高生は、実はある王国のお姫様で……。「プリティ・ウーマン」のG・マーシャル監督による、現代版シンデレラストーリー。

現代のサンフランシスコでごく平凡な生活を送る、内気で冴えない女子高生のミアはある日突然、自分の実の正体が、名前もまるで聞いたことのないさる王国のプリンセスであるという意外な事実を知らされ、思わずびっくり。人前に立つことが大の苦手であるミアは、果たして自分がその王位を継承すべきかどうか思い悩むが、現女王のクラリスによる粘り強い説得と特訓のおかげで、やがて立派で美しいプリンセスへと生まれ変わっていく。

作品データ

  • 原題/The Princess Diaries
  • 制作年/2001
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/116分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春・コメディ・キッズ&ファミリー

出演

役名 役者名
クラリス・レナルディ女王 ジュリー・アンドリュース 谷育子
ミア・サーモポリス アン・ハサウェイ 甲斐田裕子
ジョー ヘクター・エリゾンド 麦人
リリー ヘザー・マタラーゾ 永澤菜教
ラナ・トーマス マンディ・ムーア 吉住梢
ヘレン キャロライン・グッドール 寺内よりえ
マイケル ロバート・シュワルツマン 野島健児

スタッフ

  • 監督
    ゲーリー・マーシャル
  • 製作
    デブラ・マーティン・チェイス
  • 製作
    ホイットニー・ヒューストン
  • 製作
    マリオ・イスコヴィッチ
  • 脚本
    ジーナ・ウェンドコス
  • 撮影
    カール・ウォルター・リンデンローブ
  • 音楽
    ジョン・デブニー

関連特集

吹替で楽しむ!ヒット映画シリーズ一挙放送

5つの映画シリーズを“日本語吹替版”で!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

吹替で楽しむ!ヒット映画シリーズ一挙放送

5つの映画シリーズを“日本語吹替版”で!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの