{"prg_cd":"019894"}
{"prg_cd":"114155"}
{"prg_cd":"115061"}
{"prg_cd":"113845"}
{"prg_cd":"113725"}
{"prg_cd":"113998"}
{"prg_cd":"019102"}
{"prg_cd":"114720"}
{"prg_cd":"114576"}
{"prg_cd":"114064"}
{"prg_cd":"112954"}
{"prg_cd":"113195"}
{"prg_cd":"114514"}
{"prg_cd":"114582"}
{"prg_cd":"114705"}
{"prg_cd":"113748"}
{"prg_cd":"114950"}
{"prg_cd":"113891"}
{"prg_cd":"114907"}
{"prg_cd":"114908"}
{"prg_cd":"114863"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"114501"}
{"prg_cd":"114915"}
{"prg_cd":"114873"}

映画
テイラー・オブ・パナマ

テイラー・オブ・パナマ

5/10(金)午後5:00

パナマ運河に紛争の危機が。左遷の汚名返上を図る英国諜報部員は、驚くべき情報を本国へと伝えるが……。P・ブロスナンが007とは異なるスパイ役を好演したサスペンス。

映画化作品も多いスパイ小説の巨匠J・ル・カレが、自ら製作総指揮と脚本に参加し、代表作のひとつ「パナマの仕立屋」を映画化。監督は「戦場の小さな天使たち」のJ・ブアマン。アイロニカルなユーモアで味付けされたスパイサスペンスに仕上がった。5代目ジェームズ・ボンド役で人気を博したブロスナンが、ボンドと同じ英国MI‐6の諜報員ながら、素行不良で左遷されたという主人公をセルフパロディーっぽく好演。共演は「ディボース・ショウ」のG・ラッシュ、「フォーチュン・クッキー」のJ・L・カーティス。

My番組登録者数
  • 261
テイラー・オブ・パナマ

パナマ運河に紛争の危機が。左遷の汚名返上を図る英国諜報部員は、驚くべき情報を本国へと伝えるが……。P・ブロスナンが007とは異なるスパイ役を好演したサスペンス。

女性関係などで問題を起こした英国諜報部員アンディは、閑職の地パナマに左遷される。失地回復のため、現地の英国人で唯一の仕立て業者ハリーを情報源にしようとする。ハリーの経歴は嘘だらけで、しかも彼は妻にも秘密の借金があった。アンディは彼の弱みにつけ込み、顧客である政財界の大物たちから情報を引き出せと迫る。脅しと多額の報酬に目がくらんだハリーは、思わずパナマ運河の所有権をめぐる陰謀話をアンディに話し……。

作品データ

  • 原題/The Tailor of Panama
  • 制作年/2001
  • 制作国/アメリカ/アイルランド
  • 内容時間(字幕版)/110分
  • 内容時間(吹替版)/110分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
アンドリュー(アンディ)・オズナード ピアース・ブロスナン
ハロルド(ハリー)・ペンデル ジェフリー・ラッシュ
ルイーザ・ペンデル ジェイミー・リー・カーティス
マルタ レオ・ニコルズ
ミッキー・アブラクサス ブレンダン・グリーソン
ベニーおじさん ハロルド・ピンター
フランチェスカ キャサリン・マコーマック

スタッフ

  • 監督
    ジョン・ブアマン
  • 製作総指揮
    ジョン・ル・カレ
  • 製作
    ジョン・ブアマン
  • 脚本
    アンドリュー・デイヴィス
  • 脚本
    ジョン・ブアマン
  • 脚本
    ジョン・ル・カレ
  • 撮影
    フィリップ・ルースロ
  • 音楽
    ショーン・デーヴィ

関連特集

メガヒットレジェンド

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

メガヒットレジェンド

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの