{"prg_cd":"111560"}
{"prg_cd":"113050"}
{"prg_cd":"010282"}
{"prg_cd":"107137"}
{"prg_cd":"018535"}
{"prg_cd":"112709"}
{"prg_cd":"111630"}
{"prg_cd":"113529"}
{"prg_cd":"113649"}
{"prg_cd":"113104"}
{"prg_cd":"113723"}
{"prg_cd":"112960"}
{"prg_cd":"113247"}
{"prg_cd":"016202"}
{"prg_cd":"113243"}
{"prg_cd":"113107"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113097"}

映画
ヤンヤン 夏の想い出

ヤンヤン 夏の想い出

10/15(月)午前5:00

好奇心旺盛な男子小学生ヤンヤンをはじめ、3世代にわたる家族の肖像を「クーリンチェ少年殺人事件」の名匠E・ヤン監督が人生の機微をすくい取りながら綴った感動の秀作。

「台北ストーリー」「恐怖分子」などの先鋭的な傑作で世界中の映画ファンをうならせていた当時のヤン監督が、本作ではそれまでの作品のような切れ味鋭い演出をしつつ、ぐっと渋い円熟味をプラス。幅広い観客に心に染み入るような感動を与え、第53回カンヌ国際映画祭の監督賞など、数々の映画賞に輝いた。小学生の少年ヤンヤン役や彼の姉である高校生ティンティン役には、ともに本作が映画初出演となった新人俳優たちが抜擢され、みずみずしい演技を見せたほか、日本からもイッセー尾形らが参加し、好演を披露した。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 129
ヤンヤン 夏の想い出

好奇心旺盛な男子小学生ヤンヤンをはじめ、3世代にわたる家族の肖像を「クーリンチェ少年殺人事件」の名匠E・ヤン監督が人生の機微をすくい取りながら綴った感動の秀作。

台北のしゃれたマンションで、3世代同居で平和な生活を送っている8歳の少年ヤンヤンだが、叔父の結婚式を機に彼の家族はそれぞれ、さまざまな悩みを抱えるように。まず高齢の祖母が脳卒中に見舞われ、昏睡状態のまま入院。母親のミンミンは精神が不安定になって新興宗教に走り、父親のNJは日本人のゲームプログラマーとの契約交渉に頭を悩ませる一方、初恋の人シェリーと久々に再会し、昔の切ない想いを脳裏によみがえらせる。

作品データ

  • 原題/Yi Yi: A One and a Two...
  • 制作年/2000
  • 制作国/台湾/日本
  • 内容時間(字幕版)/174分
  • ジャンル/ドラマ

受賞歴

  • 第53回(2000)カンヌ国際映画祭監督賞「エドワード・ヤン」

出演

役名 役者名
NJ ウー・ニェンチェン
ミンミン エレン・ジン
大田 イッセー尾形
ヤンヤン ジョナサン・チャン
ティンティン ケリー・リー
リーリー エイドリアン・リン

スタッフ

  • 監督
    エドワード・ヤン
  • 脚本
    エドワード・ヤン
  • 撮影
    ヤン・ウェイハン
  • 音楽
    ペン・カイリー

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 語り尽くせない

    • ★★★★★
    • ウォルシュ
    • 2018/06/04 22:28

    この映画は奥が深い。語りたいけど、語り尽くせない。 もう一度じっくり鑑賞します…という気にさせる作品です。

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの