映画
風花(2000)

風花(2000)
現在、放送予定はありません。

浅野忠信と小泉今日子の魅力的な共演で、鳴海章の同名小説を映画化。本作が公開された2001年、53歳で惜しくも早逝した相米慎二監督の遺作となったロードムービー。

酒癖が悪くて出世コースから外れてしまった文部省の若手官僚と、ちょいと訳ありの風俗嬢。ともに行き場を失くした2人が、ひょんなことから出会い、北海道を舞台に奇妙な旅を繰り広げるさまを、相米監督が浅野&小泉の共演で切なく魅力的に活写。1980年、「翔んだカップル」で監督デビューを飾って以来、数々の型破りな傑作を世に送り、日本映画界きっての異才として活躍した同監督だが、本作が劇場公開されてから7カ月余りが過ぎた9月9日、肺がんのため、53歳で急死。これが惜しくも彼の遺作となった。

My番組登録者数
  • 0
風花(2000)

浅野忠信と小泉今日子の魅力的な共演で、鳴海章の同名小説を映画化。本作が公開された2001年、53歳で惜しくも早逝した相米慎二監督の遺作となったロードムービー。

とある春の日の朝、満開の桜の木の下でふと目を覚ました廉司。隣には見覚えのない女性の姿が。実は廉司は、将来有望な文部省の若手官僚だったが、酒癖の悪い彼は泥酔して万引きしたことが週刊誌に報じられ、自宅謹慎処分の身に。前夜、やけ酒をあおった廉司は、風俗店でゆり子と出会い、酔った勢いで、北海道の実家に帰る予定の彼女と、一緒に旅をする約束をしていたのだった。かくして2人は、北海道を目指してともに旅に出る。

作品データ

  • 制作年/2000
  • 制作国/日本
  • 内容時間/117分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
富田ゆり子 小泉今日子
澤城廉司 浅野忠信
美樹 麻生久美子
風俗店の店長 尾美としのり
廉司の上司 小日向文世
富田重之 鶴見辰吾

スタッフ

  • 監督
    相米慎二
  • 脚本
    森らいみ
  • 撮影
    町田博
  • 音楽
    大友良英

関連特集

映画に出会う![没後20年 相米慎二監督特集]

没後20年を迎えた邦画界の伝説的名監督!

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • キョンキョン観たさに

    • ★★☆☆☆
    • JLO☆
    • 2021/09/18 12:55

    今日初めてみましたが、キョンキョンのメイクや携帯電話から20年前の作品だという古さを感じ、全体的な暗さも加わってなんとなく見辛い印象。映画はまずつくられたその時 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

映画に出会う![没後20年 相米慎二監督特集]

没後20年を迎えた邦画界の伝説的名監督!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの