映画
バトル・ロワイアル

バトル・ロワイアル
現在、放送予定はありません。

無人島に集められた中学生42人が殺し合いをさせられる。生きて帰れるのは最後に残った1人のみ……。社会現象とまでなった衝撃のバイオレンスムービー。後に続編も誕生。

“今日は皆さんにちょっと殺し合いをしてもらいます”。社会が停滞する近未来、若者を恐れる大人たちは新世紀教育改革法・通称BR法を立法。それは、同級生の少年少女を殺し合わせるというものだった……。「仁義なき戦い」など邦画界屈指のアクション映画の巨匠・深作欣二監督が、高見広春のデビュー小説を映画化。現実の少年犯罪増加の状況を背景に論争を巻き起こし、大ヒットを記録した話題作。藤原竜也、前田亜季ら当時の若手スター陣の共演に加え、監督の指名でビートたけしが教師キタノ役を演じたのも話題に。

My番組登録者数
  • 0
バトル・ロワイアル

無人島に集められた中学生42人が殺し合いをさせられる。生きて帰れるのは最後に残った1人のみ……。社会現象とまでなった衝撃のバイオレンスムービー。後に続編も誕生。

城岩学園3年B組の中学生たちは、修学旅行の名目で孤島へ。彼らの前に現われた担任教師キタノは、新世紀教育改革法、通称“バトル・ロワイアル(BR)法”により、殺し合いをさせると生徒たちに宣言。生還できるのは最後に生き残った1人だけだった。生徒たちはそれぞれ最低限の武器と食料を与えられ、3日間のサバイバルに追いやられる。男子生徒の七原と女子の中川は謎の転校生・川田と、なんとかこの窮地を脱する方法を探る。

作品データ

  • 制作年/2000
  • 制作国/日本
  • 内容時間/114分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
七原秋也 藤原竜也
中川典子 前田亜季
教師キタノ ビートたけし
千草貴子 栗山千明
相馬光子 柴咲コウ
桐山和雄 安藤政信

スタッフ

  • 監督
    深作欣二
  • 脚本
    深作健太
  • 撮影
    柳島克己
  • 音楽
    天野正道
  • ガンエフェクト
    納富貴久男

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの