メニュー

映画
どら平太

どら平太
現在、放送予定はありません。

原作は山本周五郎。黒澤明、木下惠介、市川崑、小林正樹という4大映画人が結成した《四騎の会》による幻の企画が実現。名優・役所広司が豪快な町奉行を演じる痛快時代劇。

本来は、1969年に結成された《四騎の会》の4人の共同脚本・共同監督による第1回作品として構想されながら、惜しくもお蔵入りとなっていた幻の企画が、市川崑監督の手により、30余年の歳月を経てついに実現。山本周五郎の原作をもとに、遊び人を装った町奉行が藩に巣食った悪を退治していく様子を痛快無類のタッチで活写。超人的な主人公を役所が魅力たっぷりに好演したほか、菅原文太、片岡鶴太郎、宇崎竜童ら個性派たちがずらりとそろった助演陣も見逃せない。

My番組登録者数
  • 0
どら平太

原作は山本周五郎。黒澤明、木下惠介、市川崑、小林正樹という4大映画人が結成した《四騎の会》による幻の企画が実現。名優・役所広司が豪快な町奉行を演じる痛快時代劇。

ある小藩に、江戸から望月小平太なる新任町奉行が赴任することになった。だが、この男は奉行とは思えない素行の悪さで、《どら平太》なる通り名の方が知られているほど、豪快な人物との悪評が広まる。しかし、実はこの悪評は小平太本人が親友の大目付・仙波義十郎に流させたものだった。小平太は、奉行所の手が及ばない無法地帯《壕外》の悪事に藩の重職が加担していることを知り、悪を一掃するために派遣されたのだったが……。

作品データ

  • 制作年/2000
  • 制作国/日本
  • 内容時間/111分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
望月小平太(どら平太) 役所広司
こせい 浅野ゆう子
大河岸の灘八 菅原文太
仙波義十郎 宇崎竜童
安川半蔵 片岡鶴太郎
巴の太十 石倉三郎
継町の才兵衛 石橋蓮司
中井勝之助 うじきつよし
市川六左衛門 尾藤イサオ

スタッフ

  • 監督
    市川崑
  • 製作
    西岡善信
  • 脚本
    黒澤明
  • 脚本
    木下惠介
  • 脚本
    市川崑
  • 脚本
    小林正樹
  • 撮影
    五十畑幸勇
  • 美術
    西岡善信
  • 音楽
    谷川賢作

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレはは〜〜ッ

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2015/08/12 15:46

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの