映画
男と女の詩

男と女の詩
現在、放送予定はありません。

人気男優L・ヴァンチュラが「冒険また冒険」に続き、C・ルルーシュ監督とコンビを結成。男の渋いダンディズムをまたしても存分に発揮した、エレガントなラブサスペンス。

ヴァンチュラ扮するプロの犯罪者は宝石店の周到な強盗計画を企てる一方、その過程でふと知り合った骨董品店の女性主人と大人の洒脱な恋を繰り広げていく。冒頭、F・レイのおなじみのメロディーに乗せて、いきなりあの「男と女」のラストが映し出された後、実はそれは刑務所内で囚人向けに上映される劇中映画だったというオチがついて本編が始まるという意表を衝くオープニング、さらには現在と過去をモノクロとカラーで描き分けるあたりにも、ルルーシュ監督らしいしゃれっ気を感じさせる一作だ。

My番組登録者数
  • 0
男と女の詩

人気男優L・ヴァンチュラが「冒険また冒険」に続き、C・ルルーシュ監督とコンビを結成。男の渋いダンディズムをまたしても存分に発揮した、エレガントなラブサスペンス。

犯罪のプロのシモンと相棒シャルロは、カンヌの高級宝石店の襲撃を計画。資産家の老人に変装して周到な下調べをする一方、骨董品店の女性主人フランソワーズと出会い、互いに心を引かれる。だが、店を襲って宝石を手に入れた際、あるミスをしたシモンはひとり捕まり、フランソワーズの目の前で警察に連行される。6年ぶりに出所した彼は、シャルロとともに南米に高飛びする手はずだったが、フランソワーズのことが気にかかり……。

作品データ

  • 原題/La Bonne Annee
  • 制作年/1973
  • 制作国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/115分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
シモン リノ・ヴァンチュラ
フランソワーズ フランソワーズ・ファビアン
シャルロ シャルル・ジェラール
ヴァンクリーフ アンドレ・ファルコン
本人 ミレイユ・マチュー
クロード クロード・マン
アンリ フレデリック・ド・パスカル

スタッフ

  • 監督
    クロード・ルルーシュ
  • 製作
    クロード・ルルーシュ
  • 脚本
    クロード・ルルーシュ
  • 脚本
    ピエール・ユテローヴァン
  • 撮影
    クロード・ルルーシュ
  • 撮影
    ジャン・コロン
  • 音楽
    フランシス・レイ
  • 助監督
    エリ・シュラキ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの