映画
マーシャル・ロー

マーシャル・ロー

4/17(土)午前8:00

無差別テロが続発するNYに戒厳令が発令。戦場と化した街で、FBI、CIA、軍の思惑が交錯する……。D・ワシントン、B・ウィリスら豪華共演のサスペンスアクション!

現実に起きた1993年の世界貿易センタービル爆破事件をドラマの発端にした政治サスペンス。タイトルは戒厳令のことで、戦時下と同等の非常事態であることを示す。テロから市民を守るはずの軍やFBIが、戒厳令で人々の自由を奪う側になるのが怖く、戒厳令発令までの過程がリアルに描かれるのも秀逸。ワシントン、ウィリスに加え、「アメリカン・ビューティー」のA・ベニングという芸達者な3人がそれぞれの組織を背負って対立する主人公たちの葛藤を熱演する。監督は「ラスト サムライ」のE・ズウィック。

My番組登録者数
  • 284
マーシャル・ロー

無差別テロが続発するNYに戒厳令が発令。戦場と化した街で、FBI、CIA、軍の思惑が交錯する……。D・ワシントン、B・ウィリスら豪華共演のサスペンスアクション!

NYでバスジャックが発生し、犯人側は“彼を解放せよ”と犯行声明を出す。《彼》が誰を指すのか捜査を始めたFBI捜査官ハバードの前に、CIAのエリースが現われる。イスラム系移民にコネがある彼女の協力で、ハバードは《彼》が世界貿易センタービル爆破の重要参考人アーメッド・ビン・タラルで、テロ組織は彼が軍に拉致されたと考えていると知る。一方、続発する無差別爆破テロはさらに激化し、政府は戒厳令の発令を考える。

作品データ

  • 原題/The Siege
  • 制作年/1998
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/117分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
アンソニー・ハバード デンゼル・ワシントン
エリース・クラフト アネット・ベニング
ウィリアム・ダヴロー将軍 ブルース・ウィリス
フランク・ハダッド トニー・シャルーブ
サミー・ナジド サミー・ブワジラ
シーク・アーメッド・ビン・タラル アーメット・ベン・ラービー

スタッフ

  • 監督
    エドワード・ズウィック
  • 製作
    リンダ・オブスト
  • 製作
    エドワード・ズウィック
  • 脚本
    ローレンス・ライト
  • 脚本
    メノ・メイエス
  • 脚本
    エドワード・ズウィック
  • 撮影
    ロジャー・ディーキンス
  • 音楽
    グレアム・リーヴェル

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 米国の愛国心の姿とは

    • ★★★★☆
    • くるくるポン!
    • 2010/07/05 05:37

    98年制作の映画でありながら、9.11以降の現実の米国の姿を予言しているかのようなストーリー。しかし、93年に米国で起きたテロが元ネタらしいです。さすがにそんな 続きを読む

  • 斬新かも

    • ★★★★☆
    • あきつと
    • 2010/03/12 14:23

    面白かった。
    最近。悪役が多くなりつつある[ブルース・ウィリス]もいい味出してたけど
    ストーリーが安直というか、ベタベタじゃなかった。
    アメリカ軍が決して
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの