メニュー

映画
シビル・アクション

シビル・アクション
現在、放送予定はありません。

J・トラヴォルタ主演の社会派ドラマ。工場廃液に苦しむ住民の要請で、大企業を相手に訴訟を起こした弁護士が、苦い体験を経て真の正義心に目覚めていく様子を力強く描写。

タイトルは「差止請求権」を意味する。アメリカで実際に起きた民事訴訟に基づいてJ・ハーが書き上げたベストセラー「シビル・アクションーある水道汚染訴訟」を、「シンドラーのリスト」の脚本や「ハンニバル」の共同脚本も手掛けた実力派S・ザイリアンが、鮮やかに脚色・監督。手痛い人生の挫折を経て、人間本来の正義心と信念を取り戻していく主人公の弁護士を「グリース」「フェイス/オフ」のトラヴォルタが力演したほか、企業側の老獪な弁護士役を務めるベテラン俳優R・デュヴァルの味のある演技も見もの。

My番組登録者数
  • 0
シビル・アクション

J・トラヴォルタ主演の社会派ドラマ。工場廃液に苦しむ住民の要請で、大企業を相手に訴訟を起こした弁護士が、苦い体験を経て真の正義心に目覚めていく様子を力強く描写。

少々狡猾だが、順調な弁護士生活を営むジャンは、ひょんなことから工場廃液の汚染被害に苦しむ住民たちの依頼を受け、大手化学会社W・R・グレース社を相手に訴訟を開始。はじめは、相手から和解金をせしめて適当に手を打つつもりだったジャンだが、柄にもなく真実と正義を徹底的に追求するうち深みにはまっていくが、また、会社側の老練な弁護士ジェロームの術策に引っかかって裁判に敗訴するだけでなく、私財まで失い……。

作品データ

  • 原題/A Civil Action
  • 制作年/1998
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/115分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ジャン・シュリクマン ジョン・トラヴォルタ 井上和彦
ジェローム・ファッチャー ロバート・デュヴァル 坂口芳貞
ケヴィン・コンウェイ トニー・シャルーブ 岩崎ひろし
ジェームズ・ゴードン ウィリアム・H・メイシー 納谷六朗
ウォルター・スキナー判事 ジョン・リスゴー 土師孝也
アン・アンダーソン キャスリーン・クインラン 野沢由香里
アル・ユースティス シドニー・ポラック 小山武宏

スタッフ

  • 監督
    スティーヴン・ザイリアン
  • 製作総指揮
    スティーヴン・ザイリアン
  • 製作総指揮
    デヴィッド・ウィズニエヴィッツ
  • 製作
    ロバート・レッドフォード
  • 製作
    スコット・ルーディン
  • 製作
    レイチェル・ファイファー
  • 脚本
    スティーヴン・ザイリアン
  • 撮影
    コンラッド・L・ホール
  • 音楽
    ダニー・エルフマン

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの