映画
ラビリンス 魔王の迷宮

ラビリンス 魔王の迷宮

8/1(土)午前6:15

8/17(月)午前10:00

2016年1月10日に他界したD・ボウイが主演のファンタジー。ゴブリンの王に弟をさらわれた少女は、王の城を目指して仲間たちと迷路を進む。G・ルーカス製作総指揮。

「スター・ウォーズ」シリーズの生みの親、ルーカスが製作総指揮を担当し、今も人気が高いマペットの操り人形師J・ヘンソンが監督として独特の世界観を構築。そんな中、ユニークなマペットたちが続々登場するあたりは、ヘンソン監督ならではの楽しさ。ゴブリンの王役のボウイが劇中でマペットたちと歌を披露するシーンがユニークで、まさに“ボウイ・ワールド”が展開。「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」で注目され、今では演技派女優として活躍するコネリーがあどけなさの残る表情で好演を見せた。

My番組登録者数
  • 321
ラビリンス 魔王の迷宮

2016年1月10日に他界したD・ボウイが主演のファンタジー。ゴブリンの王に弟をさらわれた少女は、王の城を目指して仲間たちと迷路を進む。G・ルーカス製作総指揮。

空想好きのサラは、女優を夢見る15歳の少女。ある土曜、両親が連れ立って外出し、彼女はまだ赤ん坊の弟トビーの世話を頼まれる。ぐずるトビーに、サラが愛読書の「ザ・ラビリンス〈迷宮〉」を読んで聞かせると、なんとトビーの部屋の片隅から突然黒い影が動き出し、“迷宮”の魔王ジャレスが現われる。ジャレスはトビーをさらうと姿を消してしまい、サラは後を追って数々の罠が待ち受ける迷宮へと足を踏み入れるのだが……。

作品データ

  • 原題/Labyrinth
  • 制作年/1986
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/101分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ジャレス デヴィッド・ボウイ
サラ ジェニファー・コネリー
継母 シェリー・トンプソン
トビー トビー・フラウド
父親 クリストファー・マルコム
妖精 ナタリー・フィンランド

スタッフ

  • 監督
    ジム・ヘンソン
  • 製作総指揮
    ジョージ・ルーカスほか
  • 製作
    エリック・ラットレー
  • 脚本
    テリー・ジョーンズ
  • 撮影
    アレックス・トムソン
  • 音楽
    トレヴァー・ジョーンズ

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 今でも中2病なのかな・・・

    • ★★☆☆☆
    • newmorning
    • 2015/08/24 19:30

    中2病の痛かった頃、自分はどっぷりロッキングオン誌に影響されておりました。すなわち、ボウイ好きとはいえ「レッツダンス」以降の活動に違和感を覚えるコアなファンを気 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの